アモン 必ず覚醒させてから起用したい☆4プリースト

amon

描きたい通りに描いた絵を動かしたい通りに動かす

ゲーム・アプリ」「Vtuber」「映像作品」「ウェブサイト」などで幅広く利用可能!

☆4キャラ「アモン」についての記事になります

アモンのスキルや能力についての考察もしています

キングダムオブヒーローで「アモン」を使う際の参考にしてください

1度はプレイしてみよう
まだキングダムオブヒーローやったことない人はぜひ1度プレイしてみることをお勧めします

基本無料で遊べるから、実際やってみてから自分に合うか判断できるのがいいですよね!

アモンの能力

アモンは火属性のクラス「プリースト」で、パッシブスキル効果でタンク役も担える支援タイプのの英雄です

味方には「ダメージ反射」「クリティカル率アップ」や「持続回復」を付与して支援していくので使いやすいですね

さらに「持続回復」を付与するスキルで追加行動を獲得するので支援の速度が速く、スキルLvを上げると効果がきれる頃にはまた付与できるようになるので安定してバフを付与しておけるので有能です

覚醒させることで解放されるパッシブスキルの効果「敵から受ける攻撃ダメージは最大HPの35%を超えない」が非常に強力で、このおかげでプリーストでありながらタンク役として起用することも可能になります

アモンのスキル

スキル1 鉄拳

amon skill1

目の前の敵単体を攻撃しつつ対象を1マス後方へ弾きだす

攻撃命中時に60%の確率で対象に1ターンの間「挑発」を付与する

クリティカル発生時には「健康泉」のクールタイムが1ターン減少する

Lv2Lv3Lv4Lv5Lv6Lv7Lv8
効果発動確率5%アップ
ダメージ16%アップ
効果発動確率5%アップ
ダメージ8%アップ
ダメージ4%アップ
ダメージ4%アップ
ダメージ4%アップ

目の前の敵を攻撃しつつ1マス後方に動かすので反撃してくる相手には効果的ですね

そして「挑発」を付与することも可能なので上手く相手が動けなくなるのも使いやすいです

クリティカル発生時にスキル「健康泉」のクールタイムを1ターン減少するので、クリティカル率にも気を配って育成していきたいです

スキル2 炭酸泉

amon skill2

隣接する味方全体に1ターンの間「ダメージ反射」と「クリティカル率アップ」を付与する

クールタイムは3ターン
Lv2Lv3
効果持続時間1ターン増加
効果持続時間1ターン増加

範囲内の味方全体に「ダメージ反射」と「クリティカル率アップ」を付与するので、相手の攻撃ターンでもそれなりのダメージを与える事ができるようになるので地味に活躍してくれますね

できるだけ効果持続ターンを確保したいのでスキルLvは上げておきたいです

スキル3 健康泉

amon skill3

隣接する味方全体に1ターンの間「持続回復」を付与する

また100%の確率で即時行動を獲得する

クールタイムは3ターン
Lv2Lv3
効果持続時間1ターン増加
効果持続時間1ターン増加

効果範囲はスキル2「炭酸泉」と同じなので使い方を分ける必要がなくて理解しやすいです

こちらは範囲内の味方全体に「持続回復」を付与するので、直接一気に回復はしませんがパーティーは安定します

スキル4 温泉の効能

amon skill4

敵から受ける攻撃ダメージは最大HPの35%を超えない

アモンを覚醒させることで解放されるパッシブスキルです

単純に、このパッシブスキルが解放されれば一発でアモンを倒し切る事ができないということですね

この能力によりプリーストでありながらタンク役として「傲慢の塔」などのコンテンツで使う事も可能になります

後は受けた被ダメージ分回復できればアモンは落とされないことになるのでとても頼りになりますね

アモンの入手方法

「アモン」の獲得場所は下記となります

  • クリスタル召喚
  • 高級召喚
  • 伝説召喚
  • 特選召喚

まとめ

アモンは火属性のプリーストで、味方全体に「ダメージ反射」「クリティカル率アップ」や「持続回復」を付与できる英雄です

そして覚醒させることで解放されるパッシブスキル「温泉の効能」の効果で、一発で受ける最大ダメージは自身の最大HPの35%分までという上限が発動するので絶対に2発までは耐えてくれるのが強力です

スキルLvを上昇させることでスキルのクールタイムが終了する頃に付与した効果が切れる事になるので、邪魔されない限り半永久的に効果を付与し続けられます

アモンは色々なコンテンツで運用していける能力を持った英雄なので入手した際は是非育成して上げると編成の幅が広がり攻略しやすくなると思います

こんな記事も書いてるよ!

他ゲームや買ってみた商品の「レビュー」記事
新しいゲームの「事前登録」記事

ブログ関連

レンタルサーバーを探しているなら「エックスサーバー」がお勧めです
このブログは有料テーマ「ハミングバード」を使用しています