エレボス 「気絶」をばら撒いて戦いをコントロールする☆4ウィザード

koh erebus

描きたい通りに描いた絵を動かしたい通りに動かす

ゲーム・アプリ」「Vtuber」「映像作品」「ウェブサイト」などで幅広く利用可能!

☆4キャラ「エレボス」についての記事になります

エレボスのスキルや能力についての考察もしています

キングダムオブヒーローで「エレボス」を使う際の参考にしてください

1度はプレイしてみよう
まだキングダムオブヒーローやったことない人はぜひ1度プレイしてみることをお勧めします

基本無料で遊べるから、実際やってみてから自分に合うか判断できるのがいいですよね!

エレボスの能力

エレボスは水属性のクラス「ウィザード」で、「気絶」を付与して戦いをコントロールしていくタイプの英雄です

覚醒させることで解放されるスキルは「気絶」を付与すると「即時行動」を獲得するので回転率もよくなりより使いやすくなります

デバフを付与していくのがエレボスの仕事になるので、しっかりと「デバフ命中」は上げておきたいです

また「速度」もある程度確保できるとより使い勝手がよくなりそうですね

エレボスをガチャから直接召喚する事も可能ですが、融合召喚でも入手可能なので素材となる英雄が確保できるなら融合して入手していきましょう

融合召喚で重ねていけばスキルレベルを上げていくドペリは他の英雄にまわせて効率もよくなりますね

エレボスのスキル

スキル1 ラッキーカード

koh erebus skill1

1マス先の敵を起点にその左右もまとめて攻撃する

攻撃命中時に20%の確率で1ターンの間対象に「気絶」を付与する

気絶した対象につき「行動ゲージ」が20%アップする

「地震」ルーンによる気絶は適応外
Lv2Lv3Lv4Lv5Lv6Lv7Lv8
ダメージ12%アップ
効果発動確率5%アップ
ダメージ12%アップ
効果発動確率5%アップ
ダメージ4%アップ
ダメージ4%アップ
ダメージ4%アップ

通常攻撃で「気絶」を最大3体まで付与できるので「デバフ命中」はしっかりと上げておきたいですね

ただ初期状態だと攻撃命中時に20%の確率となかなか低いので、Lv5までスキルLvを上げて少しでも発動確率をあげておきたいです

スキル2 ワイルドカード

koh erebus skill2

1マス先の敵とその左右をまとめて攻撃する

対象が「気絶」状態ならダメージアップし追加で2ターンの間対象に「回復不可」を付与する

ただし「かすった」場合は除く

また、対象を倒すと「ワイルドカード」のクールタイムを初期化する

クールタイムは2ターン
Lv2Lv3Lv4Lv5Lv6Lv7
ダメージ8%アップ
ダメージ8%アップ
ダメージ8%アップ
ダメージ4%アップ
ダメージ4%アップ
ダメージ4%アップ

もともと短めのクールタイムですが、敵を倒す事ができればクールタイムを初期化するので使い勝手はよさそうです

また攻撃対象が「気絶」状態ならダメージもアップするので威力もそこそこ期待できそうですね

スキル3 切り札

koh erebus skill3

1マス先の敵を起点にその左右をまとめて攻撃する

1ターンの間対象に「気絶」を付与する

また、敵を気絶させると「即時行動」を獲得する

ただし「地震」ルーンでの気絶は適応されないので注意

クールタイムは4ターン

エレボスを覚醒させることで解放されるスキルです

「即時行動」を獲得するためにはしっかりと攻撃対象に「気絶」を付与する必要があります

なので、「デバフ命中」はしっかりとあげておきたいですね

エレボスの入手方法

「エレボス」の獲得場所は下記となります

  • クリスタル召喚
  • 高級召喚
  • 伝説召喚
  • 特選召喚
  • 英雄融合

エレボスは融合することでも入手可能なので、ガチャで入手できない方はこちらも検討してみるといいかと思います

融合召喚は指定されている英雄を生贄に召喚する特殊な方法です
エレボスの融合に必要な英雄は「オリオン」「ホプライト」「グレムリン」「ザガン」

この4体全てを「覚醒」させて「☆4に進化」させて「Lv.MAX」にする必要があります

オリオンホプライトグレムリンザガン
koh orion
「エリュシオン」の難易度「HARD」「CONQUEST」以上の亀裂から入手可能
koh hoplite
「ブラウンダスト」の難易度「NORMAL」「HARD」「CONQUEST」の亀裂から入手可能
koh gremlin
koh zagan

まとめ

エレボスは水属性のウィザードで、主に「気絶」を付与することで真価を発揮していくタイプの英雄です

覚醒させることで解放されるスキルで気絶を付与できると「即時行動」を獲得することもできるので相手を翻弄する事も可能になります

気絶状態の敵に「回復不可」を付与することもできるので、純粋な火力役というよりは戦いをコントロールしていくタイプですね

「気絶」を付与する事がエレボスの仕事になってくるのでしっかりと「デバフ命中」は意識してあげていきたいところ

後は「速度」もある程度確保できるとより使い勝手がよくなっていきそうです

エレボスは融合召喚でも入手可能なので、ガチャを回して入手可能な英雄は確保しながらゆっくりでも召喚してスキルレベルも上げていけるといいですね

またエレボスは☆5英雄「メリー」の素材としても必要になるので、そこも念頭に置いて必要分確保していきましょう

こんな記事も書いてるよ!

他ゲームや買ってみた商品の「レビュー」記事
新しいゲームの「事前登録」記事

ブログ関連

レンタルサーバーを探しているなら「エックスサーバー」がお勧めです
このブログは有料テーマ「ハミングバード」を使用しています