ラケシス 対単体への攻撃に特化した☆5ウィザード

koh lachesis

☆5キャラ「ラケシス」についての記事になります

ラケシスのスキルや能力についての考察もしています

キングダムオブヒーローで「ラケシス」を使う際の参考にしてください

1度はプレイしてみよう
まだキングダムオブヒーローやったことない人はぜひ1度プレイしてみることをお勧めします

基本無料で遊べるから、実際やってみてから自分に合うか判断できるのがいいですよね!

ラケシスの能力

ラケシスは闇属性のクラス「ウィザード」で、対単体への攻撃に特化したタイプの英雄です

また、ラケシスを運用するには覚醒させることが大前提となります

覚醒後に使用可能になる「浸食する魔力」で敵の行動を制限して相手をコントロールしながら自分のターンを長くしていくので、この能力をどれだけ上手く引き出せるかでラケシスがどれだけ使えるかが決まります

ラケシスのスキル

スキル1 闇の波動

koh lachesis skill1

1マス先の敵を攻撃しつつ1マス後方へ弾きだす

Lv2Lv3Lv4Lv5Lv6Lv7
ダメージ10%アップ
ダメージ10%アップ
ダメージ5%アップ
ダメージ5%アップ
ダメージ5%アップ
ダメージ5%アップ

攻撃対象を1マス後方へ弾く能力以外は特にデバフのような追加効果はない通常攻撃ですね

複数攻撃スキルを使用する味方の英雄の前に位置を調整する形で上手く利用することを心掛けないと、何も考えずに攻撃すると逆に攻撃範囲からずらしてしまう場合もありそうなので注意が必要です

スキル2 混沌の魔力

koh lachesis skill2

1マス先の敵を攻撃する

対象のHP割合が低いほどダメージアップ

対象を倒すと魔力を吸収し「浸食する魔力」のクールタイムが初期化する

クールタイムは4ターン
Lv2Lv3Lv4Lv5Lv6Lv7Lv8
ダメージ10%アップ
ダメージ10%アップ
ダメージ5%アップ
クールタイム1ターン減少
ダメージ5%アップ
ダメージ5%アップ
ダメージ5%アップ

このスキルで敵を倒す事でスキル「浸食する魔力」のクールタイムが初期化するので使用タイミングは見計らいたいです

そしてきっちりと対象を倒せるように「攻撃力」を上げて火力を確保しておきたいですね

スキル3 浸食する魔力

koh lachesis skill3

1マス先の敵を攻撃する

攻撃命中時に対象の行動ゲージを60%ダウン

また4ターンの間対象に「速度ダウン」を付与する

さらにクリティカル発生時には1ターンの間対象を「気絶」させる

クールタイムは4ターン

ラケシスを覚醒させることで使用可能になるスキルです

強化をすることができませんが、対象をできるだけ行動させないようにする嫌らしい効果がてんこ盛りですね

攻撃が命中するだけで行動ゲージを60%も減少させるので行動順を上手くコントロールできれば、「俺のターン」がかなり長く続きそうですw

さらにクリティカル時には「気絶」まで付与するので「クリティカル率」は上げておきたいですね

クールタイムが4ターンとなかなか重たいですが、スキル「混沌の魔力」で敵を倒せばこの「浸食する魔力」のクールタイムを初期化するので上手く利用していきましょう

リーダースキル タルタロスの闇

koh lachesis skill4

PVPで味方全員の攻撃力を28%アップする

リーダーが倒れても効果は維持する
Lv2Lv3Lv4Lv5
ステータス3%アップ
ステータス4%アップ
ステータス3%アップ
ステータス4%アップ

アリーナなどのPVPコンテンツの時のみ効果を発揮するリーダースキルなので注意

初期状態でも約3割も攻撃力を上昇させるので火力メインで攻める時には使いやすいですね

ラケシスの入手方法

「ラケシス」の獲得場所は下記となります

  • 光闇召喚

まとめ

ラケシスは闇属性のウィザードで対単体への攻撃に特化したタイプの英雄です

ラケシスが使いやすくなるのは覚醒後に解放される「浸食する魔力」が使えるようになってから

このスキルで対象の行動ゲージを減少させつつ速度ダウンと気絶まで付与できるので、しっかりと「気絶」まで付与できるように「クリティカル率」は意識して上げていきましょう

そして「混沌の魔力」で敵を倒せば「浸食する魔力」のクールタイムを初期化することができるので、上手くスキルをまわすことができれば長い間自分のターンを維持できます

どの英雄と編成を組むかも重要になってくるのでしっかりと考えながら運用していけるといいですね

ルーンは「攻撃力」「クリティカル率」を中心に「速度」も意識した内容にするといいかもしれません

こんな記事も書いてるよ!

他ゲームや買ってみた商品の「レビュー」記事
新しいゲームの「事前登録」記事