ゴエティアクロスの敵が強くて倒せない時

goetiax counterplan

ゴエティアクロスは敵が強くなると急に行き詰まることがあります

この記事ではそんな時にどうしていけばいいかを解説していきます

1度はプレイしてみよう
まだゴエティアクロスやったことない人はぜひ1度プレイしてみることをお勧めします

基本無料で遊べるから、実際やってみてから自分に合うか判断できるのがいいですよね!
レビューも書いたので是非参考にしてみて下さい(‘ω’)

諦める前に

敵が強くて攻略できない」からと諦めてしまう前に現時点でできることが3つあります

1つずつ見ていきましょう

属性カット率

敵やボスにはそれぞれ「属性カット率」が存在しています

敵によっては特定の属性攻撃を完全に遮断している場合もあるので、編成を組む前には必ずチェックするように癖をつけておくとスムーズに戦っていけると思います

属性カット率の見方
goetiax counterplan01

吹き出しの「i」アイコンをタップ

goetiax counterplan02

属性カット率を知りたい敵のアイコンをタップ

goetiax counterplan03

なるべく耐性の低い属性を狙っていこう!

わざわざ高い耐性の属性を狙う必要は全くないので、できるだけ一番低い耐性の属性を狙って編成していきましょう

その際に編成できる魔神がNやRの低レア魔神でもちゃんと準備さえしてあげればしっかりと貢献してくれます

僕の場合、光属性で攻める時はだいたいN魔神の「ハウレス」と「フォラス」を使っています。よくガチャで重なるので火力がかなりでますよ

編成

高レア魔神を詰め込めるだけ詰め込んで突破できるならそれでも問題はないでしょうが、それではどうにもできない場合もあります

ゴエティアクロスでは編成する際に「トータルコスト」が設けられていて、各魔神に割り振られたコストの合計がこのトータルコストを超えないように編成しないといけません

SSRや古の魔神達のように1体でコスト20超えを多数編成しようとすると、かなりプレイヤーランクが高くないと全ての位置に魔神を配置することができません

敵の属性カット率を把握した上で、できるだけ全12体編成できるようにしましょう

魔神の数が増えればそれだけで手数が増えて与ダメージを稼ぐ事ができます

パーティー編成の基本的な事は下記の記事を参照してください

編成を組む時のポイントは

ポイント
  • 前衛: 耐性上昇のバフを付与できるスキルを所持している
  • 中衛: 敵の弱点を狙える、または対象の耐性減少や速度減少等のデバフを付与できる
  • 後衛: 十分な回復量と回復頻度、または解毒ができる

前衛魔神は敵が物理攻撃を多用してくるのか、それとも属性攻撃を多用してくるのかで多少入れ替わる程度でどちらにもまとめて対応できる「フォートレス」持ちならほぼ固定になるでしょう

また、回復がメインになる後衛魔神を頻繁に入れ替える事はあまりないでしょう

ということは一番入れ替わりが激しいのが中衛

まずは火力役として対象の一番耐性の低い属性スキルを所持している魔神を起用してあげましょう

また「速度減少」や「耐性減少」などのデバフを付与できる魔神も合わせて編成するとより有利に戦うことができます

リミットブレイク

使っているリミットブレイク」や「リミットブレイクを使う順番」でも攻略できるかできないかが変わってきます

回復量や回復頻度が足りなくなる場合は味方全体がしっかりと生存できるように「福音天唱」を序盤に使用しておきましょう

そしてスキル「フォートレス」を持っている場合は、溜め行動の後にくる強力な全体攻撃に耐えるため、もしくは耐性上昇バフが切れる前に「大城護障壁」で味方全体の耐性にバフをかけておいてあげましょう

味方が安定して攻撃できるように対策を取れたら次は相手の耐性を減少させます

火力を出しつつデバフを付与できるリミットブレイクはR魔神からでも使うことができます

そしてしっかりとデバフを付与できた後に純粋な火力リミットブレイクを使っていきましょう

敵の行動パターンについては各攻略記事を参照してください

それでも勝てない時

とはいえそれでもどうしようもない時だってあるはず(´_ゝ`)

そんな時は大抵育成不足なので素直に魔神の育成に力を入れましょう

所持魔神の育成

魔神のLv

goetiax counterplan04
所持している魔神全てのLvをあげていますか?

Lv10、Lv20、Lv30、Lv40、Lv50といった節目には累積任務の報酬で「経験値」を貰えるので普段使わない魔神達のLvもしっかりと上げておきましょう

また編成する魔神達はその時のLv上限までしっかりと上げておきましょう

Lv1違うだけで生き残れるか戦闘離脱してしまうかが変わる場合があります

HP1でも残っていれば与ダメージを稼ぐことができるので、たかがLv1程度と思わずしっかりと上げられるところまであげてしまいましょう

ソウルランク

goetiax counterplan05

ソウルランクはソウル素材の在庫によりなかなか進めにくいコンテンツかもしれませんが、ここはコツコツやっていくしかありません

よく使う魔神はもちろん育成しているでしょうが、他の魔神達も「Bronze」「Silver」「Gold」「Lapislazuli」というソウルランクが上がる節目まで育成して「経験値」を徐々に回収していきましょう

また、限界突破はどの魔神からするのか計画を立てておくのもいいですね

限界突破をすることで支援部隊に配置した魔神のリミットブレイクを使用できるようになるので所持魔神と相談しましょう

装備

戦闘を有利に進めるには装備も欠かせません

装備品のLvが上がればステータスが上がるのはもちろん、物によってはスキルのクールタイムや消費MPに補正をかけられるものや特定の属性カット率を上げてくれるものもあります

なので高ランクの装備品に目がいってしまいがちですが、☆1装備もしっかりと強化しましょう

例えば後衛ヒーラーに必要なMNDを上げてくれる☆1「魔杖」はカンストさせればMND値+19確保できます

goetiax counterplan06

その他にも☆1装備は強化がしやすく作っておけば後々使いまわす事もできるようになるのでコツコツ進めていきましょう

また、各属性の「衣」と「アミュレット」は最低でも1つずつは確保しておいてください

敵の属性攻撃にどうしても耐えられない場合は簡単に特定の属性カット率を上げる事ができますし、「ガーディアン戦」のような別のコンテンツでも使っていけます

ウァレフォル」や「フルフル」のようにクリティカル時に大ダメージを出すスキルを所持している魔神には「器用さの指輪」を着けて上げるとかなりクリティカル率を上げる事ができますよ

goetiax counterplan09

クエスト

goetiax counterplan10

ストーリーを進めればワールドの各シンボルに色々なクエストが出現します

幻影の腕試しクエストやチャレンジクエストをこなすことで「経験値」を回収することができるので育成が進んだら挑戦してみましょう

思ってる以上に「経験値」を回収できますよ!

幻獣の腕試しクエストも並行して消化していけば装備品を強化する際に必要になる「インゴット」も入手できるのでこちらも少しずつ挑戦していきましょう

ハードモード

ある程度進めていくと「ハードモード」が解放されます

こちらは進める程に「経験値」を回収できるのでどんどん挑戦していきましょう

ただし名前の通り敵は強いです

しっかりと育成しつつある程度強化が進んだら挑戦していきましょう

外伝ストーリー

外伝ストーリーはメインストーリーのように長くないのでいけるところまで攻略してしまいましょう

ここでも「経験値」を回収できます

そしてこの外伝ストーリーを進めることで「グリフ」というコンテンツが利用できるようになります

時間はかかりますが、より魔神を強力にできる装備品なのでこちらもコツコツ進めていきましょう

追憶の塔

追憶の塔では魔神育成のためのギフトアイテムインゴットをはじめ、育成・強化に必要になるものばかり入手できるコンテンツなので頂上まで登れなくてもいけるところまで登りましょう

ここをやるかやらないかで少しずつ差が開いていきます

サブストーリー

サブストーリーを進めることで「Empty」状態ではありますが、魔神を入手することができます

「Empty」状態の魔神はスキルが抜けています

それでも魔神を入手しただけで「経験値」を貰えますし、そこからLvとソウルランクを上げることでさらに「経験値」を回収できるので攻略してないサブストーリーがあるなら消化しておきましょう

まとめ

こうして見てみるとやることがかなりありましたね(´_ゝ`)

じっくりやっていくものがかなり多かったですが、すぐに改善できる部分もあります

敵の属性カット率に合わせた編成でどう戦っていくか」はすぐにできることなので、先ずはここに注目して挑戦してみてください

それでもどうしても特定の攻撃に耐えられないという場合は「装備」を見直してみましょう

敵のどの属性攻撃が耐えられないかで装備品や前衛魔神を入れ替えてみると上手くいく場合があります

そこまでやってもダメな場合は単純に育成不足なので、1つずつできることからこなしていきましょう

「追憶の塔」などコツコツやっていかないといけないコンテンツもできるだけ無視しないでやりましょうね

育成に必要なアイテムを定期的に入手できる貴重な場所なのでどんどん利用していきましょう

こんな記事も書いてるよ!

他ゲームや買ってみた商品の「レビュー」記事
新しいゲームの「事前登録」記事