水晶蝸牛(かたつむり)討伐!ゴエティアクロス サタナエル2部1章

順調にサクサク進んでるー楽勝( ̄▽ ̄)と思ったら水晶蝸牛(かたつむり)で1回は足止めされるんじゃないでしょうか?

ツイッターの方でも本家ゴエティアの方でも結構な人達が水晶蝸牛強い!と言っていましたが、自分もその通りに1回返り討ちにあいました_(:3)∠)_

そのままの勢いでは突破できない程の攻撃力だったので、それからは暫く魔神達の育成に時間を割きました。

パーティーのソウルランクが全員Bronze以上になったところで再度挑戦したらなんとか突破(∩´∀`)∩

今回の記事は水晶蝸牛(かたつむり)の討伐について解説していきます。

1度はプレイしてみよう
まだゴエティアクロスやったことない人はぜひ1度プレイしてみることをお勧めします

基本無料で遊べるから、実際やってみてから自分に合うか判断できるのがいいですよね!

討伐動画

水晶蝸牛

crystal snail

HPが結構あります。

攻撃力もあるのでできるだけ手持ちの魔神達の強化をしてから挑みたいですね。

パーティー構成

crystal snail subjugation party

完全に物理特化型のパーティー構成にして突破しました。

それでは水晶蝸牛を討伐したパーティーをメインに配置した魔神から見ていきましょう。

ウアル

uvall crystal snail

ウアルをメインパーティーの前衛に置きました。

理由はカウンタースタンスで少しでも削ってほしいのと、リジェネの恩恵を受けて欲しいからです。

equipment uvall snail

装備は↑の2つを付けました。

前衛なのでHPはもちろん、防御力も欲しいですからね。

ベリト

berith crystal snail

うちの唯一のSR魔神ベリトちゃん。

コストが17と重たいけど、物理火力とリミットブレイク持ちなのでメインパーティーに。

equipment berith snail

この2つの装備品でHPとATKを上げてますが、この記事を書いてる時にムルムルに装備させてる「器用さの指輪」を装備させて連撃率を上げた方がいいのかな?と悩み始めてます_(:3」∠)_

ムルムル

murmur crystal snail

リジェネブレイクとアーマーブレイクで相手にデバフを与えつつ通常攻撃の与ダメージにも期待という意味で彼女を採用。

残念ながらリミットブレイクは持ってないけれど他と比較してHPが高いのとコストの問題で採用。

equipment murmur snail

元から連撃率を持ってるベリトに器用さの指輪を装備した方がいいのかな?なんて思い始めてるんですが、とりあえずこれを装備させた時はクリティカル率が上がるわーい!ぐらいの気持ちでした。

バルバトス

barbatos crystal snail

バルバトスがいないとか考えられない。

SRより低コストで3つ回復スキル持ち。

そのうちの1つはリミットブレイク「福音天唱」ができて、全体にリジェネ付与するとか。

優秀すぎる(・∀・)

バルバトスが早々に戦線離脱なんてあっちゃいけないことですからね。

ソウルランクも頑張って上げておきました

equipment barbatos snail

回復役が沈黙したらマズイので少しでも耐性を上げておこうと思ったのと、回復量を増やすために「信仰心の指輪」でMNDを多少盛ってます。

アガレス

agares crystal snail

サブパーティーの前衛にアガレスを配置。

この位置にはアーゲンティを持ってきた方がいいのか悩みはしたけど、反撃する可能性のあるアガレスを選んで育ててみてます。

equipment Agares snail

ウアルにはHPと防御力を上げる指輪を装備させて余っていたので、アガレスの反撃率を少し盛ってます

アロケス

alloces crystal snail

ノーマルだけど攻撃力が普通にあります。

SRベリトとのステータスを比較しても悪くないでしょ?

むしろHP攻撃力なんかアロケスの方が高いよ!

さらにコストが低く、リジェネブレイク等相手にデバフを付与できる上に与ダメージも期待できるので採用しました。

equipment Alloces snail

MPがすぐ枯渇しちゃうので多少指輪で盛ってます。

もっとクリティカル率を上げてあげたいなー

オロバス

orobas crystal snail

物足りなさは感じてはいるけど、背に腹は代えられない。

手持ちの魔神ではバルバトス以外だとオロバスが3つ回復スキルを持ってるので採用してます。

equipment orobas snail

とりあえず残り物を装備させてます_(:3」∠)_

でもHPとMPが上がってるから!

そこ重要だから!

戦い方

水晶蝸牛のHPがかなりあって今までのような短期決戦でゴリゴリ削ってとどめにリミットブレイクわっはーい!ができませんでした。

なのでバルバトスのリミットブレイクに切り替えて生存率を上げる事を優先させました。

サブパーティーの方の回復が間に合わないので、全体にリジェネをかけないと相手に押し切られてしまうので。

開戦と同時に出てくる雑魚敵の時はスキルをoffに切り替えてMPを少しでも温存。

水晶蝸牛が出てきたらすかさずスキルonにしてここからは全力です。

リミットブレイクが貯まったらバルバトスの福音天唱を使って回復面を充実させます。

このリミットブレイクのおかげで前衛が倒れなくなるのがとても重要。

「水晶蝸牛は火の耐性が低いので火属性魔法を持った魔神の構成がいい」

とツイッターで見かけましたが、短時間で押し切る事ができないとMPがなくなりふにゃふにゃの素殴りだけになってしまうので、通常攻撃でも削れるように物理特化のパーティー構成にしています。

もう1つは魔法の魔神は最大HPが物理の魔神と比べて低いのが難点でした。

動画を見るとわかりますが、水晶蝸牛のどの攻撃も3桁の被ダメージになるのでHPが低いと厳しいです。

なのでHPが高く、相手にデバフをかけられる物理魔神達を採用してます

まとめ

各魔神のソウルランクを最低でもBronzeのその時のレベル上限までにしてから挑むべきボスだと思います。

攻撃力が高いのでなるべくHPを高くして回復が間に合うパーティー構成にしたいですね。

ソウルランクの強化はできるところまで強化しておくと戦闘がずいぶん楽になります。

こんな記事も書いてるよ!

他ゲームや買ってみた商品の「レビュー」記事
新しいゲームの「事前登録」記事