スウィートドロップ討伐!ゴエティアクロスのハロウィンイベント

2018年10月18日の定期メンテナンス終了後から始まったハロウィンイベント「闇の祭典に黎明の唄を」のイベントボス、スウィートドロップ討伐ははかどっていますか?

レイドボスを主催してもなかなか参加者がいなくて出発すらできない

出発はしたものの一瞬で吹き飛ばされて討伐ができない

あなたも悩んでいますか?

ようやく僕もNPCを使ってですが一人でスウィートドロップを討伐する事ができたので、今回の記事では一人でもできる討伐方法を紹介します。

1度はプレイしてみよう
まだゴエティアクロスやったことない人はぜひ1度プレイしてみることをお勧めします

基本無料で遊べるから、実際やってみてから自分に合うか判断できるのがいいですよね!

動画

下記の条件をクリアできるなら「レイド主催しても集まらないからイベント諦める」なんて事にもならずに、動画のように討伐できそうです

スウィートドロップ

sweet drop resistance

このスウィートドロップは極端な耐性持ちです。

早い話、光属性以外は受け付けません

なので、パーティー構成はアタッカーに光属性の魔神を用意しましょう。

スウィートドロップ用パーティー構成

前衛

uvall sweet drop

前衛にはプロテクションを持ってる魔神を配置しましょう。

僕はいつもメインパーティーで使っているR魔神の「ウアル」を起用しましたが、N魔神の「クロケル」や「フェネクス」でも問題ありません。

中衛

光属性の魔法を持ったRやSR魔神なんて持ってないのでN魔神でやりくりしています(˘ω˘)

ちゃんと育ててあげれば問題なく与ダメージも出すので、敵の弱点を突いていきましょう。

andras sweet drop

アンドラスは「シャイン」「ライトニングレイ」「ファルコンサークル」を所持している光属性の魔神なのでスウィートドロップには持ってこいの魔神ですね。

僕のアンドラスはLv24のソウルランクはカンスト済みで、スウィートドロップの全体攻撃もギリギリ耐えてくれる程度には育ってます。

foras sweet drop

フォラスが所持しているスキルは「シャイン」「ウィンド」「ライトニング」です。

フォラスの使用感ですが、Lv23のソウルランクはカンスト状態でもスウィートドロップの全体攻撃に耐えられない場合が多々あるので、アンドラスより少し柔らかい印象です。

実際、比較すると防御力に25の差がありますね。

もう少し親愛レベルとか魔神自身のレベルを上げると耐えてくれるようになるかな。

補足
僕はハウレスを育て切っていないので使っていませんが、ハウレスは「ライトニング」と「ライトニングレイ」を所持しているので、ハウレスも今回のイベントに起用することができます。

後衛

shax sweet drop

後衛には皆持ってるサクスを起用。

理由は中衛の魔法使いの魔神達がリミットブレイクを使えないから。

サクスは後衛ヒーラーなのにドゥームジャベリンを所持しているので、リミットポイントが貯まった瞬間にリミットブレイク「神魔撃滅陣」を放ちます。

スウィートドロップとの闘いは超短期決戦なので、サクスが持ってるヒールとハイヒールで事足ります。

サクスも攻撃に加わる事で与ダメージを稼ぎます。

選ぶべきNPCパーティー

call npc sweet drop

主催をしても参加してくれる人がいなくて困ってる場合、NPCを呼びましょう。

ただし、NPCなら誰でもいいというわけではありません。

誰でもいいならソロ凸でもいけると思うので、そもそも悩んではいないでしょう。

さて、それではどういったパーティーを選ぶべきか。

先ず、2つ呼ぶパーティーの中に「アモン」が1体いて欲しいですね。

次点で「アンドラス」と「ハウレス」

アモンが確保できていれば「バラム」「ベレト」「マルバス」「イポス」「アイム」のような光属性の攻撃スキルを持った魔神達のどれかがいる時でも出発できるでしょう。

アモンが所持している「ジハード」は光属性の3回攻撃の上に追加効果として15秒間対象の光属性耐性を25%低下させる強力なスキルなので、NPCを呼んで出発する場合ならせめて1体は欲しいところ。

NPCはリミットブレイクを撃ってくれません

スウィートドロップの光耐性は0%なので、これでマイナスになるのかどうかはわかりませんがとりあえず強い(゚∀゚)

アンドラスとハウレスは上記のパーティー構成で説明したように2つ光属性の魔法を所持してるので、いてくれると助かりますね。

バラムとアイムも1つ光属性の魔法「ライトニングレイ」を持っているので、1発だけ期待できます。

ベレトは後衛にもかかわらず、「ヘブンズロウ」を所持しているので多少与ダメージを出す事ができます。

マルバスとイポスに関しては「ケルビムアロー」が光属性の攻撃なのでいてくれると助かりますね。

今回僕が準備した上記の魔神達「ウアル」「アンドラス」「フォラス」「サクス」のパーティー構成なら合計で約5000の与ダメージを出せます。

なので残り2パーティーには合わせて約3000ほどの与ダメージを出してもらう必要があります。

レベルにもよりますがアモンのジハードなら約2000程度の与ダメージを期待できます。

この時点で残り約1000を他のNPCの魔神達で出してもらえれば勝てます。

damage report sweet drop

まとめ

前提としてしっかりと強化をしてあることと、推奨されているレベルより上である必要があるかと思います。

推奨されているレベルでいくと、スウィートドロップの全体攻撃に耐えられないんじゃないかな(; ・`д・´)?

サクスには絶対耐えてもらって反撃でリミットブレイクの「神魔撃滅陣」を撃ってもらう必要があるので、レベルは24くらいでソウルランクはシルバー一歩手前程度が最低条件になるのかな。

後は装備品のレベルを上げてHPを盛れるだけ盛っておくといいかと思います。

こんな記事も書いてるよ!

他ゲームや買ってみた商品の「レビュー」記事
新しいゲームの「事前登録」記事