レライエ! パーティーの解毒ができる回復役後衛魔神の紹介

leraie

描きたい通りに描いた絵を動かしたい通りに動かす

ゲーム・アプリ」「Vtuber」「映像作品」「ウェブサイト」などで幅広く利用可能!

レライエ」は育成がしやすく特定のコンテンツではかなり使い勝手のいいスキル構成をしている武器種「魔杖」のN魔神です

初期状態のスキル構成ではリミットブレイクを使用できるスキルを所持していませんが、サブパーティ―の後衛に配置をするなら特に問題にはなりません

1度はプレイしてみよう
まだゴエティアクロスやったことない人はぜひ1度プレイしてみることをお勧めします

基本無料で遊べるから、実際やってみてから自分に合うか判断できるのがいいですよね!
レビューも書いたので是非参考にしてみて下さい(‘ω’)

レライエとは?

leraie detail

家庭教師役の教育係らしい。。

まあ、見た感じそう言われると、そう見えてしまう(˘ω˘)

あまり使ってるプレイヤーを見ないけど、特定のコンテンツや場面で役に立ってくれるスキル構成なんですよね(´_ゝ`)

レライエの能力

leraie status

レライエの武器種は「魔杖

後衛ということもあり育成が後回しになりがちなタイプかと思いますが、パーティー単位で「解毒」ができるのである程度メインストーリーが進んでくると重宝する能力を所持していることに気づきます

N魔神なのでソウルランクの関係上しっかりと装備は強化しておきたいです

ただ、回復をしていくことがレライエの役割なので、MND値を上げられる☆1装備から装着してあげると序盤からでも使いやすいですね

レライエのスキル

スキル1 ヒール

leraie skill1

味方単体のHP回復をする

回復量はMNDに依存

基本的な回復スキルで最初はそこまで回復量を確保できないかもしれませんが、育成が進む事でMND値も上がり短い間隔で使用していけるので意外と使い勝手は悪くありません

また、レライエがN魔神なのでガチャから重なりやすくスキルLvも放っておいても上がっていきます

そうなるとヒールでもそこそこ回復してくれるのでサブパーティ―後衛として運用するなら十分使っていけるスキルです

スキル2 ハイヒール

leraie skill2

味方単体のHP回復をする

回復量はMNDに依存

ヒールよりも大幅に回復をする反面クールタイムが若干長くなります

育成に余裕があるなら汎用装備「ハイヒールの小杖」を装備させてクールタイムに補正をかけてあげるとより高回転で使用していけるのでパーティーがさらに安定しやすくなりますね

スキル3 サークルキュア

leraie skill3

自パーティー全体のHP回復をしつつ「毒」状態を治療する

回復量はMNDに依存

最序盤ではあまり恩恵を感じないかもしれませんが、「毒」を付与してくるボスが増えてくると使い勝手のよさを実感するようになります

ボスの中には強力な毒ダメージを与えてくる輩もいるので、解毒ができるかできないかで戦況が変わってきます

また、毒を付与されるとHP継続回復効果(リジェネなどの効果)が解除されてしまいます

その上で毒ダメージが一定間隔で入るので落とされる可能性は上がります

サークルキュアは自パーティーの誰かが「毒」状態になっていると即座に使用してくれるので回復もしつつ解毒もできるのは助かります

回復量は「サークルヒール」に劣ってしまう点には注意

また、レライエの専用装備でこの「サークルキュア」に補正をかけられるので余裕があれば強化をしていきたいですね

人気投票時のセリフ集

第1回

絆の華は凛と咲く
leraie choco01 leraie choco02 leraie choco03

第2回

黄金卿より親愛なる君へ
leraie trust01 leraie trust02 leraie trust03

まとめ

レライエはN魔神で後衛に配置する回復役なので育成が後回しになりがちです

ただ、ガチャで重なりやすいので自然とスキルレベルが上がり回復量もそこそこ見込めるようになるので、「ガーディアン戦」のように多数の魔神を起用しないといけない場合レライエを編成に組み込んでみてはいかがでしょう

スキル「サークルキュア」を所持しているので、状態異常「毒」を付与してくる相手にもしっかり対応できるので重宝する回復役の魔神になります

「サークルキュア」のクールタイムが若干長いのがネックになるので、レライエの専用装備を少しずつ強化していくことでクールタイムなどに補正をかけてあげるとより使いやすくなりますね

こんな記事も書いてるよ!

他ゲームや買ってみた商品の「レビュー」記事
新しいゲームの「事前登録」記事

ブログ関連

レンタルサーバーを探しているなら「エックスサーバー」がお勧めです
このブログは有料テーマ「ハミングバード」を使用しています