サマエル! 回復しつつ攻撃できる女神

samael

2019年5月1日に女神「サマエル」が実装されました

これで4女神全てが実装されたことになります

既存の魔神とはレアリティの違うSSRとして実装される女神達はスキルを4つセットできるようです

スキル枠4つ目は初期状態で空いているので、好きなスキルを習得させるとセットすることができます

そしてサマエルは「サタナエル」「ベルゼブブ」と同様、配置位置が「中衛」と「後衛」の2つから選択可能です

そうなると「アザゼル」だけが4女神の中で「中衛」のみということになりますね

サマエルの武器種は「弓銃

スキル構成により使い方が多少異なってくる面白い女神です

サマエルの入手難易度はかなり高いですが、一定の期間でまた召喚できるようになるので諦めずに供物を貯めておきましょう(; ・`д・´)

1度はプレイしてみよう
まだゴエティアクロスやったことない人はぜひ1度プレイしてみることをお勧めします

基本無料で遊べるから、実際やってみてから自分に合うか判断できるのがいいですよね!
レビューも書いたので是非参考にしてみて下さい(‘ω’)

サマエルとは?

samael detail

魔導師や堕天使を率いてきた一人

未来を予知する能力を持っているのでこれまで危機を回避してきたけど、サマエル編のストーリーを進めるとその能力を逆手にとられて翻弄される姿を見る事ができます(; ・`д・´)

サマエルの武器の種類は「弓銃」で初期コストは20と「サタナエル」「ベルゼブブ」より若干低いです

それでも序盤ではコストが高いので使いづらいですね

サマエルを召喚するためには通常のガチャではなく「女神召喚」からになります

この「女神召喚」には供物「特別召喚の供物」が必要で、5つ集めてようやく5連召喚ができます

単発召喚はできないので注意

サマエルが召喚できる女神召喚は一定の期間でピックアップされる女神が変わるので、「女神召喚の供物」のご利用は計画的に!

サマエルの能力

samael status

サマエルは武器種「弓銃」の「中衛」もしくは「後衛」に配置できるキャラで、攻撃をしつつ回復もできる立ち位置となります

女神はスキルスロット4が初期状態で解放されているので、好きなスキルを習得させることでセットできるのがポイント

サマエルの初期スキルを見ると回復スキルがあるので、攻撃系リミットブレイクを使う場合4枠目にセットしておくと与ダメージに貢献できますね

サマエルのスキル

スキル1 ケルビムアロー

samael skill1

敵単体に光属性の1回攻撃をする

追加効果で自パーティー全体のHPを回復する

回復量はMNDに依存

弓銃の装備品にはMNDにも補正がかかるものばかりなのでしっかりと育てるとそれなりの回復量が期待できそうですね

スキル2 ヒールブレッシング

samael skill2

自パーティー単体のHPを回復する

回復量はMNDに依存

消費MPとクールタイムは「リカバー」と同等ですね

スキル3 ディヴァインアロー

samael skill3

敵単体に物理+光属性の4回攻撃をする

特に追加効果はないので単純に火力スキルということですね

取得LPも初期段階ですでに結構多いですね

スキル4 空白

スキルスロット4は初期段階で空いているので、好きなスキルを習得させてここにセットしてあげましょう

回復スキルを積んでヒーラーに寄りつつ攻撃もするスタイルにしたり、寄り攻撃的にするためにリミットブレイクを使えるスキルをセットしたりと状況に応じて換装できるようにしておけるとかなり使いやすくなるかもしれません

リミットブレイク 聖魔癒光

samael limit break1

味方全体のHPを回復する

回復量はMNDに依存

「聖魔癒光」は味方全体のHPを一気に立て直すことができるので、強力な全体攻撃を使ってきた後すぐに次に備える必要のある場合に特に役に立ちます

リミットブレイク 昏く赤き楽園

samael limit break2

敵全体に物理+光属性の5回攻撃をする

特に追加効果はないの純粋な火力用のリミットブレイクですね

より与ダメージを伸ばすなら「アーマーブレイク」や「ジハード」または「神魔撃滅陣」のようなデバフが入っている状態の時に使用したいです

人気投票時のセリフ集

第1回

第1回目は対象外

第2回

黄金卿より親愛なる君へ
samael trust01 samael trust02 samael trust03

まとめ

女神「サマエル」は10連召喚などで入手できる「特別召喚の供物」が5つ揃ってようやく召喚にチャレンジできるようなとても希少な魔神です

見事召喚する事ができた場合は「プレイヤーの累積経験値」にも加算されるのでできるだけ欲しいですよね

サマエルは「サタナエル」「ベルゼブブ」のように「中衛」もしくは「後衛」に配置可能なキャラクターなので、敵の属性カット率などでスキル構成や編成に幅を広げられます

反面、育成の方向性を決めておかないと広く浅くなってしまいがちですが(; ・`д・´)

こんな記事も書いてるよ!

他ゲームや買ってみた商品の「レビュー」記事
新しいゲームの「事前登録」記事