サタナエル編5部7章3節では幻影複数との戦闘その3

goetiax satan ch5 p6 section3

メインストーリー「サタナエル編5部7章」は1節から今まで戦ってきた幻影複数との戦闘が続きます

進むにつれてだんだんと敵がつよくなってくるようなので、どのポイントでリミットブレイクを使うかを見極めて戦いを有利に進めたいですね

今回も6体の幻影と戦いますがその中でも特に「ボティスの幻影」の体力が他よりも高めでした

1度はプレイしてみよう
まだキングスレイドやったことない人はぜひ1度プレイしてみることをお勧めします

キャラガチャなしで遊べるから、気に入ったキャラをとことん推して育成できる珍しいRPGです!
どんなゲームか気になる方はレビュー記事も参考にしてみてください

サタナエル編5部7章3節の動画

アップロードしたらここに貼ります

複数の幻影たち

マラクスの幻影ヴァサゴの幻影ボティスの幻影アンドロマリウスの幻影アーゲンティの幻影パイモンの幻影
goetiax satan ch5 p6 section3-01
goetiax satan ch5 p6 section3-02
goetiax satan ch5 p6 section3-03
goetiax satan ch5 p6 section3-04
goetiax satan ch5 p6 section3-05
goetiax satan ch5 p6 section3-06

だんだん敵の属性カット率が高くなってきました

全体的に属性カット率が高くまとまってきているので与ダメージが稼ぎにくい場合はしっかりとデバフを付与しながら戦っていきたいですね

特にボティスの幻影は体力もそこそこあるのでここでリミットブレイクを上手く利用していきたいです

討伐パーティー

メインパーティー

メインパーティーにはアスタロト茨剣断影ベルゼブブ双穹界剣バラム涼爛ウァプラを編成

若干不安はあるもののまだ攻撃に寄せていても大丈夫と思い後衛には攻撃重視の「涼爛ウァプラ」を配置

火力役にはいつも通り育成が進んでいる「茨剣断影ベルゼブブ」と「双穹界剣バラム」を起用

「涼爛ウァプラ」は限界突破+2してあります

「アスタロト」「茨剣断影ベルゼブブ」「双穹界剣バラム」は限界突破+3してあります

  • アスタロトのスキル1に「フォートレス」スキル2に「ヘヴィノワール」スキル4に「ファルコンサークル」をセットしてあります
  • 茨剣断影ベルゼブブのスキル4に「へヴィノワール」をセットしてあります
  • 涼爛ウァプラのスキル4に「ソーラーストリーム」をセットしてあります

サブパーティ―1

サブパーティ―1には暁闇バラム永夜冥血ビヒモスレヴィアタン祝祭パイモン

闇属性スキルに特化した「茨剣断影ベルゼブブ」を起用しているので同じ属性に特化している「暁闇バラム」「永夜冥血ビヒモス」と「レヴィアタン」ももちろん起用

セットでの編成です

「暁闇バラム」「永夜冥血ビヒモス」「レヴィアタン」「祝祭パイモン」は限界突破+3してあります

  • 永夜冥血ビヒモスのスキル4に「ヘヴィノワール」をセットしてあります
  • レヴィアタンのスキル1に「シャドウベール」スキル4に「ノワールストリーム」をセットしてあります

サブパーティ―2

サブパーティ―2には骸剣バティンフルフルカイムグレモリ

ここのパーティーは物理属性に特化している魔神を起用しています

メインパーティーに起用した「双穹界剣バラム」との連携がとりやすいので使いにくさはないですね

「骸剣バティン」「フルフル」「カイム」「グレモリ」は限界突破+3してあります

  • 骸剣バティンのスキル2に「ヘヴィノワール」スキル3に「トライスラッシュ」をセットしてあります
  • フルフルのスキル1に「スペルマキシマイズ」スキル4に「フェイントダンス」をセットしてあります
  • カイムのスキル1に「アーマーブレイク」スキル2に「ウェポンブレイク」スキル4に「ヘヴィノワール」をセットしてあります
  • グレモリのスキル4に「キュア」をセットしてあります

複数幻影 戦

永夜冥血ビヒモス
レヴィ、ここはわたしがいくよ

開幕はマラクスの幻影ですが、1節で戦った幻影達と比べると体力が高くなっています

goetiax satan ch5 p6 section3-07

物理の単体攻撃「ヘビースラム

すぐに回復が必要なほどの威力ではないですが、あまり長い間戦いたくはないですね

極力リミットブレイクなどを使わずに倒しておきたいです

goetiax satan ch5 p6 section3-08

闇属性のパーティー攻撃「ケブラドーラ・フドラ

ヴァサゴの幻影の攻撃力もそこそこはあるみたいです

また耐性が高く思ったようにダメージが与えられない場合はリミットブレイクを使って有利な状況を作っていきたいですね

goetiax satan ch5 p6 section3-09

ボティスの幻影が出現してからの初手はため行動「争いを断罪するもの」がきます

そしてこの約4秒後に全体攻撃「ディマ・カイルス」が飛んできます

goetiax satan ch5 p6 section3-10

ため行動後の攻撃にしてはそこまで威力はないですが、追加効果でこちらの属性耐性を減少してくるデバフを付与されるのでこの後の攻撃には気を付けたいです

goetiax satan ch5 p6 section3-11

水属性のパーティー攻撃「ホプリテス

威力は高くないですが、ほぼ回復なしでくるとそろそろ残りの体力が心許なくなってきますね

ボティスの幻影の体力が半分以下になった段階でまたため行動「争いを断罪するもの」がきます

そしてその後には物理の全体攻撃「ディマ・カイルス」を再度使用してくるので残りの体力を確認して必要なら回復系のリミットブレイクを使うなど対策しておきたいです

自分は放っておいたらメインパーティー後衛の「涼爛ウァプラ」が落とされてしまいました

goetiax satan ch5 p6 section3-12

風属性の全体攻撃「砂煙幕

最後の敵パイモンの幻影の初手はため行動なしで使用してくる全体攻撃でした

威力は弱いのでこの戦闘ではボティスの幻影の方が強く設定されているのかもしれませんね

まとめ

goetiax satan ch5 p6 section3-13

サタナエル編5部7章3節での戦闘では真ん中に出現してくる「ボティスの幻影」が一番強かったです

ただ全体的に体力が増えてきているので、特に警戒しておきたいのはボティスの幻影とパイモンの幻影でしょうか

まだここまでは回復さえしっかりしていれば特に問題なく攻略できると思います

こんな記事も書いてるよ!

他ゲームや買ってみた商品の「レビュー」記事
新しいゲームの「事前登録」記事

ブログ関連

レンタルサーバーを探しているなら「エックスサーバー」がお勧めです
このブログは有料テーマ「ハミングバード」を使用しています
goetiax satan ch5 p6 section3

大人買いで一気読み

日本最大のコミック全巻セット販売サイト
会員登録せずに無料で読めるものもアリ!

おすすめスマホゲーム

ゲームを探している方にお勧めする作品をまとめました!

他ユーザーがどう評価しているか気になるかた必見です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です