兎月アミーは手に入れておきたい!SRμ後衛魔神の紹介

ゴエティアクロス配信開始から1か月経ってないですが早くも新しいランクの魔神が実装されました。

その初の魔神は兎月アミー

ランクはSRμ(ミュー)で既存のSR魔神に比べ多少ステータスは劣るものの兎月アミーのコストはなんと12

親愛Lvを上げても編成コストは減少しませんが、入手した段階ですでにコスト12はすごい。

そして兎月アミーの所持しているスキルも優秀なのでぜひ入手しておきたい魔神ですね。

1度はプレイしてみよう
まだゴエティアクロスやったことない人はぜひ1度プレイしてみることをお勧めします

基本無料で遊べるから、実際やってみてから自分に合うか判断できるのがいいですよね!

兎月アミーとは?

uduki amy detail

兎月アミーは2018年10月18日の定期メンテナンス終了後に限定的に実装された新しいランク、SRμの初の魔神です。

兎月(とげつ)アミー

兎月アミーの能力

uduki amy status

SRμの特徴としてステータスは若干既存のSRより劣るらしいですが、ゴエティアクロスでは現状N魔神だろうがR魔神だろうが普通に使っているのであまり気にならない部分かなと。

むしろ編成コストが12であること、サークルリフレを所持しているというこの2点が重要だと思います。

兎月アミーのスキル

スキル1 ハイヒール

uduki amy hi heal

兎月アミーは後衛のヒーラーなので、これはまあ持ってて当たり前くらいでしょうか。

それでもただのヒールじゃないので回復量には期待できますね。

スキル2 リカバー

uduki amy recover

これもヒーラーとしては嬉しいですね。

もし兎月アミーをメインパーティーに組み込む場合は全体回復のリミットブレイクも使えるようになるので、編成の幅が増えそうです。

スキル3 サークルリフレ

uduki amy circle reflesh

素晴らしい(゚∀゚)

バラムも持っているスキルでパーティーに一定時間MP継続回復状態を付与します。

これがあるだけでスキルを長い間使えるので、サークルリフレ持ちの魔神は1体は欲しいですね。(つまり兎月アミーかバラム。。。(・ω・))

兎月アミーはリミットブレイク2個持ち!

兎月アミーをメインパーティーの回復役にすると初期状態でリミットブレイクを2個持ってきているので使うチャンスがあるかも。

でも、もしこれでハイヒールの代わりにサークルリジェネぶっこんだらすごいね。。。

全体にHPとMP継続回復状態付与を兎月アミーだけでできるようになるという。。。(;゚д゚)ゴクリ

はたしてそれが有効かどうかはわかりませんが(˘ω˘)

その検証は前線を走っている人がやってくれることでしょう。。。(オイ

uduki amy cure light

リカバーのリミットブレイク「聖魔癒光」は全体にHP回復。

uduki amy affectionate gospel

サークルリフレのリミットブレイク「慈恵霊唱」は全体に継続MP回復効果を付与。

まとめ

uduki amy conclusion

ゴエティアクロスに早くも実装された新しいランクSRμ

その初の魔神として実装された兎月アミーの目玉は編成コストが12であることとサークルリフレを所持しているということ。

編成コストをやりくりしている段階であるならコスト12は魅力的。

そして戦闘が少し長引くだけでだいたいの魔神のMPは簡単に底をついてしまいますが、兎月アミーがもっているサークルリフレで長い間スキルを使用できるものとても魅力。

スキルが使える=殲滅力が上がる

ですからね。

では、バラムを持っていたら兎月アミーは必要ないのか?と思っているそこのあなた。

バラムと兎月アミーは用途が違います。

バラムは中衛のアタッカーに対し兎月アミーは後衛のヒーラーです。

メインパーティーにバラムが入っているなら兎月アミーはサブパーティーがお勧めです。

そうすることで、2つのパーティーがサークルリフレの恩恵を受けるのでわざわざリミットブレイクまで使う必要がなくなると思います。

その節約できる分を攻撃用リミットブレイクに使えば討伐もしやすくなりますからね。

バラムがいない場合でも、もしあなたがウェネもしくはバルバトスをメインパーティーに組み込んでいるなら、やっぱり兎月アミーはサブパーティーにいくことになると思います。

どう運用していくか、どのようにパーティーを編成していくか、兎月アミーがいることでその幅が広がりそうですね

こんな記事も書いてるよ!

他ゲームや買ってみた商品の「レビュー」記事
新しいゲームの「事前登録」記事

ブログ関連

レンタルサーバーを探しているなら「エックスサーバー」がお勧めです
このブログは有料テーマ「ハミングバード」を使用しています