ローレイン! 妨害役なら任せて! キングスレイド

ローレインは序盤から仲間にすることができます

そして初期レアリティが☆2なことから、ルビーを使って購入する場合もルビー4000ととても買いやすい。

もちろん英雄チケットから入手する方法もあります。

ローレインを仲間にするべきだろうか?

特に序盤だと悩みますよね

ローレインがどういう能力を持ってるのか知る事ができれば判断もできるようになるので、この記事ではローレインを紹介していきます

ローレイン
恐れる必要はないわ。あなたにはまだ成長の余地がある
1度はプレイしてみよう
まだキングスレイドやったことない人はぜひ1度プレイしてみることをお勧めします

レビュー記事もあるので是非目を通してどんなゲームか把握しましょう

基本無料でプレイできるので遊んでみてから判断できるのがいいですよね!

ローレインの職業と攻撃方法

kings raid lorraine attack

職業: ウィザード

攻撃タイプ: 魔法

ローレインは複数の敵に攻撃できる範囲スキルを多く持った魔法属性のウィザードです。

ローレインの長所

kings raid lorraine good

ローレインを使うにあたっての利点↓

良い点
  • 豊富なccスキル
  • デバフを活かしたボスの気絶ゲージ削りが得意
  • 超越特性「ローレイン(闇)」習得でスキル1「いばらの森」が確率で自動発動(コスト無し+ローレインの行動とは別枠で勝手に発動)
  • とても美しい

とても優秀な妨害役ですね。

初期の段階ですでにccスキルを2つ所持してます。

さらに超越特性で「いばらの森(闇)」を習得すると、スキル1までcc効果を発揮することができるようになるので、ローレインの持つスキル全てが妨害効果を得ることになります

特にccが少ないパーティーに編成してあげると敵の足止めにとても大きく貢献してくれます。

そしてこのデバフ効果はドラゴンレイドのドラゴン達や他ボスなどに存在する「気絶ゲージ」を削る事ができます。

このゲージを全て削る事で「気絶」させることができ、その間は敵が行動できなくなるので戦闘を有利に運ぶことができます

特にスキル3「森の怒り」はこの気絶ゲージを半分以上減らす事ができるので、タイミングよく使用すると簡単に気絶状態に持っていけます(´_ゝ`)

超越特性「ローレイン(闇)」を習得すると確率で5秒毎にスキル1を「コスト無視+ローレインの行動とは関係なく」発動することができるようになります

超越特性「いばらの森(闇)」と併用するとより凶悪に場を制圧できるようになります

そしてなにより美しい(´_ゝ`)

何やら僕がキングスレイドを始める前に見た目が修正されたようですが、僕は今の姿が気に入ってます

もっと色々な衣装が出てくれる事を祈る!

ローレインの短所

kings raid lorraine bad
悪い点
  • 長所を最大限活かすためには超越まで進化させたり装備の厳選が必要と大器晩成型寄り
  • 中毒スタックの重複が重要なので、デバフ解除スキルを持つ相手とは相性が悪い

長所の項で説明したように、ローレインの持つスキルはどれも優秀です

が、その本領を最大限引き出すには超越進化をして特性を習得したり、装備を厳選してより使いやすくする必要が出てきます

なので、「とても使える」状態までもっていくのに少し時間がかかります

スキル1「いばらの森」を確率で自動発動させる超越特性「ローレイン(闇)」はローレインを超越5まで進化させないと習得できないので、どうしても時間がかかってしまいますね

攻略wiki等ではそういった理由で大器晩成型なので初心者向けではないとされています

僕の場合はメインストーリー6章を終わらせて難易度「Hell」を解放したところでローレインを使い始めました

超越特性「ローレイン(闇)」は覚えてないけど、7章ではメインパーティーの妨害役として活躍してくれてます( ᐛ )و グッ
なので、完全に使えないということではない

ローレインは対象に「中毒」のスタックを付与して毒のダメージを追加で与えていきます

そして超越特性「いばらの森(闇)」を習得したスキル1「いばらの森」は中毒スタックが5貯まってる対象を3秒間「束縛」する効果があります

スキル2「絡まる蔦」とスキル3「森の怒り」とパッシブスキル「葉刃」は中毒スタックによりダメージ量がかわってきます

なので、この中毒スタックを解除されてしまうと上手く戦況をコントロールできなくなるので、デバフを解除できる相手とは相性が悪いです。

ローレインのスキル

それではローレインのスキルを1つずつ見ていきましょう

スキル1 いばらの森

kings raid lorraine skill1

必要マナ: 2

クールタイム: 7秒

ランダムで3回攻撃し、攻撃するたびに範囲内の敵に魔法ダメージを与える

追加効果で「中毒」を1スタック付与します

スキル特性

特性2: ダメージ量が10%増加

特性3: ダメージ量が15%増加

特性4: クリティカルヒット時、中毒を2スタック重複

スキルの特徴

攻撃した対象に「中毒」状態を付与します。

この中毒は5スタックまで重複する

最大までスキル特性を解放する事で、クリティカル時に中毒が2スタック付与されるようになります

さらに超越特性「いばらの森(闇)」を習得することで、中毒が5スタック以上付与されている相手に「束縛」を付与する効果が追加されます

cc役としての役割を強化できるこの超越特性は是非取得しておきたいですね

超越特性「ローレイン(闇)」はこのスキルを一定時間毎に確率で自動発動するというものなので、超越特性「いばらの森(闇)」と組み合わせれば自動発動するccが出来上がります。

これがローレインの真骨頂となるので、だから「育てるのに時間がかかる」ということでしょう(´_ゝ`)

cc役としての役割を強化できる超越特性「いばらの森(闇)」は是非取得しておきたいですね。

超越特性「いばらの森(光)」は攻撃回数が1増加。

専用宝物「生命の書」でMP消費量とCTが減少。回転率が上がる

スキル2 絡まる蔦

kings raid lorraine skill2

必要マナ: 3

クールタイム: 10秒

直線範囲に魔法ダメージと中毒を2スタック与え、4秒間、束縛状態にさせます。

一定時間後、中毒のスタック数に比例して大きなダメージを与えます

スキル特性

特性2: ダメージ量が10%増加

特性3: ダメージ量が15%増加

特性4: 効果時間中、対象の被魔法ダメージが25%増加

スキルの特徴

地面を這う蔦をまっすぐ伸ばしていき、直線範囲内の敵にダメージを与えつつ中毒を付与しながら束縛します(゚∀゚)

そして「束縛」解除時に中毒スタック数に比例したダメージを与える。

スキル特性を全て解放する事で、束縛中の相手の被魔法ダメージが上昇します

基本的にローレインに一番近い敵を狙うようになっているようで、不特定多数の敵を多く巻き込める扱いやすいcc

ただ、向きによって巻き込める数が変動するので、束縛できる敵の数が思ったより少ない場合ももちろんありますw

超越特性「絡まる蔦(光)」はダメージ40%上昇で、

超越特性「絡まる蔦(闇)」は束縛解除時の爆発に当たった対象を追加で2秒間気絶を付与。

たかが2秒と侮るなかれ。(合計すれば6秒も行動阻害できることに)

専用宝物「危険なベラドンナ」で消費MP減少と敵MP吸収が追加される

スキル3 森の怒り

kings raid lorraine skill3

必要マナ: 3

クールタイム: 23秒

範囲内の敵に魔法ダメージを与え、3秒間、転倒状態にさせます。

「中毒」状態にされた対象は、1スタックあたりのダメージ量が20%増加します

スキル特性

特性2: ダメージ量が10%増加

特性3: ダメージ量が15%増加

特性4: ダメージ量が25%増加

スキルの特徴

敵の中毒のスタック数が多い程ダメージが伸びる範囲攻撃。

そして敵を3秒間転倒させる効果もある

攻撃範囲は伸びる木の根よりも一回りは大きいので、明らかに木の根に巻き込まれていない後衛の敵がダメージを受けるのはよくあるということで結構広範囲。

スキル1「いばらの森」とスキル2「絡まる蔦」と比べると明らかにctが長いです。

なので、このctも考慮しつつ敵をccで封殺していかないと、このctが足かせになる場合もあります。

超越特性「森の怒り(光)」はMP消費量が増える代償に、ダメージ100%上昇。

超越特性「森の怒り(闇)」は中毒5スタック以上の相手のバフを解除する。

専用宝物「世界樹の根本」でダメージ20%上昇しつつ、中毒スタック5以上の対象にクリティカル時にct4%減少

スキル3「森の怒り」は多段ヒット攻撃なので最終的な攻撃回数は多めになります。

そしてクリティカルヒット毎にct減少が発動するので、場合によってはct1桁までになることもあるので侮ってはいかん

スキル4 葉刃

kings raid lorraine skill4

パッシブ効果

通常攻撃時、30%の確率でランダムな敵を3回攻撃して魔法ダメージを与え、20秒間中毒を1スタック与えます。

中毒は20秒にかけて魔法ダメージを与えます。

スキル特性

特性:2 ダメージ量が10%増加

特性:3 ダメージ量が15%増加

特性:4 ダメージ量が25%増加

スキルの特徴

通常攻撃時に確率で発動し、敵に中毒を付与します。

超越特性「葉刃(光)」は中毒の最大重複数を6に増加させます。

超越特性「葉刃(闇)」は発動時に対象を20%で2秒間気絶させる。

確率発動の上にさらに確率発動と安定はしませんが、ローレインのご機嫌しだいでは一人で完封も可能という魅力も。。。(・ω・)

専用宝物「循環のテラリウム」で発動確率が20%上昇しつつ、10秒間対象の被魔法ダメージを10%上昇させる。

中毒自体の持続は20秒と持続時間が異なる点には注意しましょう

ローレインの超越

超越1 消費TP10

攻撃力増加: 攻撃力30%増加

HP増加: HPが30%増加

防御力増加: 防御力が35%増加

クリティカル耐性力増加: クリティカル耐性が200増加

モンスター狩り: 「英雄」以外への与ダメージ10%増加しつつ被ダメージ10%減少

超越2 消費TP15

トリック: ダメージを受けたら、次に受けるダメージを3回無効にする。この効果は40秒毎に1回のみ発動

士気高揚: 味方全員の攻撃力15%増加。他の味方も同特性を使用する場合、効果は3%のみ適用

マナの祝福: 1秒あたりのMP回復量が250%増加

回路爆発: 被ダメージが15%上昇するが、攻撃力40%上昇+命中率200増加

破壊: クリティカル率と防御貫通力が200増加

超越3 消費TP15

いばらの森(光): 打撃回数1増加

いばらの森(闇): 中毒スタックが5以上の対象に命中すると3秒間束縛する

絡まる蔦(光): 与ダメージ40%増加

絡まる蔦(闇): 最後の爆発に当たった対象は2秒間気絶する

森の怒り(光): MP消費量1増加する代償に、与ダメージを100%上昇する

森の怒り(闇): 中毒スタックが5以上の対象にダメージを与えると、強化効果を解除する

葉刃(光): 中毒スタックの最大長複数が6に上昇する

葉刃(闇): ダメージを受けた対象は20%の確率で2秒間束縛される

超越5 消費TP15

ローレイン(光): 攻撃力、防御力、HPが15%増加しつつクリティカル率100増加

ローレイン(闇): 5秒毎に敵全体を対象に30%の確率で「いばらの森」発動

おすすめ超越

T1: 攻撃力UP モンスター狩り

T2: マナの祝福 回路爆発 破壊

T3: いばらの森(闇) 絡まる蔦(闇) 森の怒り(光)&(闇) 葉刃(闇)

T5: ローレイン(闇)

TPが限られているので、用途により使う特性を変更していく事になると思いますが、基本↑で挙げた特性が選ばれる事が多いです

攻撃寄りに仕上げる場合は「攻撃力UP」や「回路爆発」等

敵の行動を阻害することに命かけるなら超越特性3のスキルを強化する特性や超越特性5の「ローレイン(闇)」を

後は一緒に編成するキャラクターとの兼ね合いで細かいところを詰めていく作業になりそうです

ローレインの装備に関して

装備は何を選べばいいか

どの攻略サイトを見ても「ブラックドラゴン装備セット」とあります

ローレインの場合、超越特性や専用宝物など育成が進むとスキルのクールタイムを縮める事ができるようになります

そうなった時にスキルを使うまでの「待ち時間」を極力なくすためにブラックドラゴン装備の特性である「攻撃時MP回復量」が必要になるからお勧めされてるんだと思います

が、

装備一式の特性で必要量をまかなうのか

それともオプションで必要数まかなうのか

そして残りのオプション枠に何をつけていくのか

によりどうしていくかが決まると思います

そもそもT8装備のような高レア装備をたくさん集めてオプションを厳選&装備覚醒をしていくにはドラゴンレイド周回が絶対になります

あなたはブラックドラゴン周回できますか?

それぞれの状況にもよるのでできる人とできない人がいます

なので、とりあえず最初は敷居が低めのファイアドラゴン装備を集めつつ、必要であると判断できたなら徐々にブラックドラゴン装備に移行していけばいいかと思います

少なくても僕はそうしてます(´_ゝ`)

多分ファイアドラゴン装備とブラックドラゴン装備を2つずつ付けて、セット効果を両方とりつつオプションやエンチャントで調整するようになると予想してます

オプションとルーンは何を選べばいいか

  • クリティカル率UP
  • 攻撃速度UP
  • 攻撃力UP
  • 攻撃時MP回復量
  • 1秒あたりMP回復量

ローレインは「クリティカル率」「攻撃速度」「MP回復量」を主に考えて育成していくことになると思います

主に上げていく部分が十分な値まで上昇したなら、後は攻撃力等あなたの運用目的に沿って調整していけばいいと思います

宝物は何を選べばいいか

ローレインをどこで使っていくのかによって臨機応変に変化させていくことにより真価を発揮するので、それぞれを見ていきましょう

お勧め
  • PVP: 生命の書か危険なベラドンナ
  • PVE: 世界樹の根本か循環のテラリウム

スキル1用宝物 生命の書

kings raid lorraine treasure1

MP消費量ctが減少。

拘束力の高いスキル1の回転率を上げられる。

cc役としてより高回転で相手の行動を阻害するので、短時間で勝敗が決するPVPに特に向いてるかもしれません

スキル2用宝物 危険なベラドンナ

kings raid lorraine treasure2

MP消費量が1減少しつつダメージを与えた対象のMPを200減少させ、その分自身のMPを回復する

つまりMP吸収ですね!

そして使用MPが3→2に減り発動速度が短くなので、これもどちらかというとPVP向けの気がします

スキル3用宝物 世界樹の根本

kings raid lorraine treasure3

与ダメージが増加し、中毒が5スタック以上の対象にクリティカルヒットするとctが減少する。

ccの回転率を上げたい場合や、火力を高めたい場合はこちら

ただし、クリティカルが発生しないと効果を十分に発揮できないので、クリティカル率が高い事が前提条件になります

PVEに向いてますね

スキル4用宝物 循環のテラリウム

kings raid lorraine treasure4

スキル4「葉刃」の発動率が20%上昇し、10秒間対象の被魔法ダメージが10%増加します

循環のテラリウムを付ける事により、パッシブスキル「葉刃」の発動率が50%にまで上昇します

そして次の項目で出てくる遺物「古代文明の懐中時計」と併用すると、いったいどうなっちゃうんだ(; ・`д・´)

こちらもPVE向けでしょうね

遺物は何を選べばいいか

古代文明の懐中時計

kings raid relic pocket watch

10秒毎に自分の全ての使用スキルクールタイムが1秒減少し、5秒間、攻撃速度が80増加します(覚醒なし)

お手軽にctを縮められる手段の一つ。

攻撃速度が上がるということはスキル4「葉刃」の発動チャンスが上がることにも繋がるのでお勧め

魂の泉の水

kings raid relic soul water

戦闘開始時、24%のHPと12%のMPを回復します(覚醒なし)

cc役にとって重要な初速を早めることができるので、PVP向き

まとめ

さて、妨害役として起用していくことになるローレインについて見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

どうやってローレインを運用していくか、少しは兆しが見えたんじゃないかなと思います(´_ゝ`)

ローレインの多彩な行動阻害スキルを使えばメインストーリーはもちろん、ドラゴンレイドでも大変活躍する事になるので序盤から入手しておいて損はないはずです。

真価を発揮するまでには少し時間がかかりますが、それまでだってとても使えますよ!

そして専用宝物や遺物を入手できたら格段に使いやすくなるんじゃないでしょうか。

僕自身ローレインをメインストーリー6章クリア後から使っていてとても重宝してるので、この先どこまで使っていけるか楽しみです(゚∀゚)

大画面でプレイしよう!
なんと「BlueStacks」では初期状態からキングスレイド用に仮想キーが始めから設定されています
なので、PCの大画面で快適にプレイしたい人は「BlueStacks」を使ってみよう!

BlueStacksでスマホゲームをPC上でプレイする方法

2019.03.07

こんな記事も書いてるよ!

他ゲームや買ってみた商品の「レビュー」記事
新しいゲームの「事前登録」記事