真グレモリの幻影戦 濃霧の僻地に討伐指令が追加 その3

limited mission lb0 shin gremory phantom

描きたい通りに描いた絵を動かしたい通りに動かす

ゲーム・アプリ」「Vtuber」「映像作品」「ウェブサイト」などで幅広く利用可能!

濃霧の僻地」に期間限定で討伐指令が追加されるのもこれで3度目になります

今回のチャレンジクエストの内容は

リミットブレイクを使わないで討伐

することで全てのミッションを達成できます

リミットブレイクを使わないとなるとどれだけ魔神と装備の育成・強化が進んでいるかが問われますね!

また敵の属性カット率と所持魔神との相性もあるので挑戦するには面白いクエストです

推奨ランクが高いのでゴエティアクロスを始めたばかりのプレイヤーには厳しすぎますが、またいつか違った討伐指令が出てくると思うので攻略できない方は次の機会のために育成を頑張りましょう!

今回の討伐指令クエストの開催期間は「2020年3月5日~3月12日」までの1週間です

1度はプレイしてみよう
まだゴエティアクロスやったことない人はぜひ1度プレイしてみることをお勧めします

基本無料で遊べるから、実際やってみてから自分に合うか判断できるのがいいですよね!
レビューも書いたので是非参考にしてみて下さい(‘ω’)

光輝死霊 + 真グレモリの幻影

推奨ランクは54

どちらも闇属性耐性が一番低いので、できれば弱点属性を狙っていきたいです

が、真グレモリの幻影は途中から属性防御力がグッと上昇するバフを自身に付与するので物理魔神もいくらか混ぜて編成した方がいいと思います

僕が攻略した時は途中から闇属性スキル持ちが与ダメージを稼げなくて苦戦しました_(:3」∠)_

そして光属性耐性がどちらも99.9%とほぼ遮断してくるのでここは素直に避けましょう

編成

物理魔神を主に起用しつつ弱点の闇属性も狙っていく作戦でパーティーを組んでいきました

ベルゼブブ」と「飄翠オリアス」は物理+闇属性の混合スキル持ちなので相性がちょうどよかったです(´_ゝ`)

サブパーティーで起用した「彩栞グラシャラボラス」のスキル1は「ダークドライブ」スキル2は「ダーク」に換装して完全闇属性に特化させています

そして物理で攻める以上当然「カイム」の「アーマーブレイク」は持ってきています

光輝死霊 + 真グレモリの幻影 戦

とにかく今回は「リミットブレイクを使わない」ことが目的なので、できることは戦闘前に終わっています

後は自分のやった対策が上手くいくかどうかを見守るだけ

ゴエティアクロスの中で別のゲームを遊んでるみたいで、僕はこれはこれで楽しめていますよ(´_ゝ`)

采配バトルRPGの「ブラウンダスト」のことですね

さて、真グレモリの幻影のHPを半分程度に削ると、溜め行動「大いなる光の加護を」が来ます

limited mission lb0 shin gremory phantom07

この後の行動「オーロラカーテン」で真グレモリの幻影自身に防御系のバフを張ってきます

これが厄介で、直後に使用したスキル「アッシュライト」の与ダメージがまるでゴミのようでしたw

limited mission lb0 shin gremory phantom09

つまり本当の戦いはここからということですね

「どれだけ残りの時間があるのか」が問題になりそうです

まとめ

limited mission lb0 shin gremory phantom06

途中までは弱点を狙える闇属性スキル持ちが活躍してくれますが、真グレモリの幻影のHPが半分程度になってからが問題になります

真グレモリの幻影は自身に防御系のバフを張るので途中から属性スキルの与ダメージが急ブレーキ

回復が間に合っている場合、時間との勝負になります

できれば純粋な物理攻撃スキルを持っている魔神もいくらか編成しておくといいかと思います

光輝死霊と真グレモリの幻影の合計HPは約173000

敵の攻撃力もそこそこあるので回復を疎かにすることはできません

ただ一番気を付けたいのが、リミットブレイクを使わないで攻略する時は一気に削り切ることができないと思うのでどう防御系バフを張られた時に対応できるか、ということになると思います

そこを踏まえた上で采配しておくと攻略しやすいと感じました

こんな記事も書いてるよ!

他ゲームや買ってみた商品の「レビュー」記事
新しいゲームの「事前登録」記事

ブログ関連

レンタルサーバーを探しているなら「エックスサーバー」がお勧めです
このブログは有料テーマ「ハミングバード」を使用しています