真バラムの幻影戦 濃霧の僻地に討伐指令が追加 その3

limited mission lb0 shin balam phantom

描きたい通りに描いた絵を動かしたい通りに動かす

ゲーム・アプリ」「Vtuber」「映像作品」「ウェブサイト」などで幅広く利用可能!

さて、前回は「濃霧の僻地」の期間限定討伐指令で「光輝死霊+真グレモリの幻影」をリミットブレイクなしで討伐してきました

↑こっちのミッションは1発でクリアできたのでその流れで今回のクエスト「宵闇角龍+真バラムの幻影」戦もいけるかと思いきや、そんなに甘くありませんでしたw

もちろんこのクエストの内容も

リミットブレイクを使わないで討伐

することで全てのミッションが達成となります

何回も挑戦し直してようやく攻略することができましたが、敵の行動パターンと被弾した魔神に救われましたね(´_ゝ`)

前回の記事でも言いましたが、今回のようにリミットブレイクなしで戦うとなると戦闘中は見てるだけ(お祈りする場合もあり)になります

つまり

采配バトルRPGの「ブラウンダスト」のスタイルになるので、これはこれで面白いです!

自分の采配したパーティー達がどういう結果を出してくれるのか楽しみながら見てました

今回の討伐指令クエストの開催期間は「2020年3月5日~3月12日」までの1週間です

1度はプレイしてみよう
まだゴエティアクロスやったことない人はぜひ1度プレイしてみることをお勧めします

基本無料で遊べるから、実際やってみてから自分に合うか判断できるのがいいですよね!
レビューも書いたので是非参考にしてみて下さい(‘ω’)

宵闇角龍 + 真バラムの幻影

推奨ランクは56

どちらも光属性耐性が一番低いので、できれば弱点属性を狙っていきたいです

そうなると魔法魔神を多用することになりますが、最初に出てくる宵闇角龍の攻撃力が中々キツイ(; ・`д・´)

僕の魔法魔神の育成具合だと「フォートレス」を張っていても大ダメージを受けるので、「ウェポンブレイク」で攻撃力を低下させるしかありませんでした

でもだからといって物理魔神で戦いきれるわけもなく。。

さらには真バラムの幻影お馴染みのMPを削ってくる行動もあるので、できる限り弱点である光属性を狙う

その上で耐久力や敵の攻撃力に対応していく、という形で少しずつ工夫していきました

どちらも闇属性耐性が99.9%とほぼ遮断してくるのでここは素直に避けましょう

残りの属性に関しても中々高くまとまっているので、時間とMP切れの前に討伐を完了させる必要があります

そうなるとやっぱり正攻法で光属性を狙っていきたいですね

編成

メインパーティーには火力は出るけど耐久力に問題があるN魔神「フォラス」と「ハウレス」を持ってきました

というのも、そもそもリミットブレイクを撃てないので、後衛魔神に指示を出せるメインパーティーにこの2体を持ってくることで早めに「サークルリジェネ」を使って対処しておけるので落ちにくくなりました

さらにN魔神で装備枠も少ないので、「M-ATK」「DEF」「M-DEF」の上がる装備品をなるべくつけるようにしました

「ハウレス」のスキル構成はスキル2に「シャイン」をセットしているので、完全に光属性特化型になっています

対して「フォラス」は仮にライトニングレイを習得させても強化できるほど万能スキル書☆2に余裕がない、という理由でそのまま「ウィンド」にして使ってます

サブパーティ―1には「ウェポンブレイク」をつけた「カイム」を起用しました

物理攻撃力を下げておかないと宵闇角龍の全体攻撃の威力が凄くていきなり半壊するような時も(; ・`д・´)

ということで耐えられるようにカイムを起用

アクトン」はスキル2「メイルシュトローム」を「アッシュライト」に変えられたので起用

サブパーティー前衛には「サークルヒール」と「フォートレス」持ちの「桜絢ボティス」を配置して少しでも回復量を確保したかったです

そしてこのクエストを攻略できたポイントの1つが後衛にN魔神「オロバス」を起用したこと

どうしても回復量と回復頻度が足りなくなってたので、自身に「リジェネ」を付与できる「オロバス」なら他の回復スキルを他の魔神に使用しやすくなるので、結果パーティー全体の耐久力が上がりました

このサブパーティー1の編成になるまでに結構時間がかかりました(˘ω˘)

最後は火力を出していってもらいたいサブパーティー2

グラシャラボラス」は「フォートレス」と「サークルヒール」があるのでここへ配置

後衛には「サークルリジェネ」持ちの「バルバトス

やっぱりサークルリジェネがあると安定感が違います!

宵闇角龍 + 真バラムの幻影 戦

「光輝死霊+真グレモリの幻影」戦同様、「リミットブレイクを使わない」ので対策や編成がどうなるか!

とはいえ、戦闘開始直後はメインパーティー後衛に配置した「祝祭パイモン」の「サークルリジェネ」を手動で発動しますがw

何度も挑戦し直しましたが、最初に出てくる宵闇角龍の溜め行動後にくる全体攻撃を撃たせる前に討伐完了できるのが理想ですね

非常に強力なのでここで余計に回復スキルを使用してほしくない

真バラムの幻影は全体攻撃やパーティー攻撃をしてくるのでそういう時のために温存しておきたい

でももし間に合わずに全体攻撃を被弾しても耐えられるように「ウェポンブレイク」で攻撃力を下げておきます

ちなみに僕はだいたい間に合わないのでおもいっきりくらってますw

特にN魔神がいますからね

N魔神とはいえ火力は出るのでちゃんと守って上げないと

そして真バラムの幻影が出てきてからは変に誰かがしつこく狙われないかを祈るだけw

真バラムの幻影は複数への攻撃が多いので回復スキルが間に合わなくなることが多々あります

それを少しでも解消するために「サークルリジェネ」や「リジェネ」を使いました

特に「オロバス」は自身にリジェネを付与できるし、自パーティーが「毒」になれば「サークルキュア」で解毒もできるので非常に使い勝手が良かったです

討伐成功する直前まで「オセ」を使っていたんですが、オロバスに交代したらさらに安定したのでお勧めです(´_ゝ`)

まとめ

limited mission lb0 shin balam phantom06

「光輝死霊+真グレモリの幻影」戦よりもはるかに大変でした(; ・`д・´)

でも、宵闇角龍と真バラムの幻影の合計HPは約168000とこちらの方が少し体力少ないようです

真バラムの幻影はMPを削ってくるので、そもそも長期戦は望めませんよね

そして宵闇角龍も攻撃力が高いのでできるだけ迅速に処理しておきたい

中々嫌な組み合わせの敵でした

攻略できたポイントはパーティーを安定させるために祝祭パイモンとバルバトスが「サークルリジェネ」を、オロバスが自身に「リジェネ」を使うことで回復スキルを温存できる場面があり耐久力が増したことだと思います

当然MPが切れる前に倒し切る火力が必要なので育成が進んでいる必要があります

また手動で「サークルリジェネ」を発動できるメインパーティーに一番脆いN魔神の「フォラス」と「ハウレス」を置いたことでより安定させやすかったと思います

本当ならカイムを抜いてさらに光属性スキル持ちの火力役を入れられれば良かったのかもしれませんが、あれこれ入れ替えてみても上手くいかないどころか宵闇角龍と戦っている最中に誰かが落ちてしまうなんてこともあり苦戦しました

強化しやすい☆1と☆2の装備品で「DEF」と「M-DEF」を上げておいたことも結構重要だったのかもしれません(˘ω˘)

こんな記事も書いてるよ!

他ゲームや買ってみた商品の「レビュー」記事
新しいゲームの「事前登録」記事

ブログ関連

レンタルサーバーを探しているなら「エックスサーバー」がお勧めです
このブログは有料テーマ「ハミングバード」を使用しています