荊棘翼龍がワールドエネミーとして襲来したぞ!

shikihime collaboration event world enemy

「式姫project」とのコラボイベントも2週目に突入していますが、みなさんは順調に進められていますか?

イベントショップにアイテムが追加されているので、忘れずに回収しましょうね(´_ゝ`)

そしてこの「式姫project」とのコラボからゴエティアクロスをプレイし始めた方は魔神育成やらメインストーリー攻略やらとやることがありすぎて大変かもしれません

そんななかコラボイベント2週目に「ワールドエネミー」が追加されました

「コラボコイン」収集でレイド周回やクエスト周回とは別に報酬を得られる機会が増えたので忘れる前に挑戦しておきましょう

悪魔学に興味が出てきたらこんなのもいいかも

特攻魔神

shikihime collaboration event world enemy02

コラボ限定キャラとして実装された「ファラ」「アスモデウス」を入手できたら「荊棘翼龍」と戦う時は編成しましょう

そうすることで特攻効果が発揮され取得ポイントにバフをかけられます

ワールドエネミーでは色々なアイテムが報酬として貰えるので、少しでも多くポイントを稼ぐためにはこのチャンスをしっかりと使いましょうね!

荊棘翼龍

ワールドエネミー「荊棘翼龍」と戦闘をするためには専用の供物が必要です

この供物はAPを消費することで入手が可能で、ホーム画面にある「任務」の下「イベント」から「ワールドエネミーAP」を回収しておきましょう

ワールドエネミーの「荊棘翼龍」はワールドにいます

shikihime collaboration event world enemy01

ワールドエネミーは1日5回まで挑戦可能で供物はAP400消費すれば5つ回収することができます

shikihime collaboration event world enemy03

荊棘翼龍の弱点は火属性と光属性の35%となっているので、基本はこの2つの属性を狙っていきます

討伐編成

僕はアスモデウスがピックアップされている期間に40連ガチャを回して何とかアスモデウスだけは入手できたので、今回は編成に組み込んでみました

ただ如何せん育成がすすんでいるのは物理ばかりなので、物理メインの光属性ちょっとというヘンテコな組み合わせになっちゃいましたw

メインパーティー

メインパーティーには戯宵ガープアウトテートビヒモスベルゼブブを配置

いつの間にか随分と豪華な編成を組めるようになってました(´_ゝ`)

今までは「スピードブレイク」を使って少しでも長い間ダメージを出していけるように「フルカス」を起用していましたが、今回はビヒモスを入手できたので彼女にスピードブレイクを習得させてあります

その上「サンダーフィスト」のリミットブレイク「紫電剛掌」で物理耐性と風属性耐性を一気に下げられるので、サブパーティーに控えてる物理魔神の火力に大きく貢献できます

耐性を下げるまでに時間が多少かかってしまうのがネックなので、これで本当にいいのかはわかりません!

ただ今までは「スピードブレイク」と「アーマーブレイク」でデバフを付与する係が2体必要だったのが、ビヒモス1体でまかなえるようになったのでその分総合与ダメージは出しやすくなっていると思っています

思いたい!

そして回復をしなくても問題なく戦えるので後衛にはベルゼブブを配置して「暴駕一閃」でクリティカル率を上げていきます

  • アウトテートのスキル4に「スペルマキシマイズ」をセットしてあります
  • ビヒモスのスキル1に「スピードブレイク」をセットしてスキル4に「ビーストクロー」を移動してあります
  • ベルゼブブのスキル4に「ギロティン」をセットしてあります

サブパーティー1

サブパーティ―1には淡恋オセ彩栞グラシャラボラスアスモデウスサマエルを配置

アスモデウスを編成に組み込むなら「ジハード」持ちの光属性に特化した魔神が必要になると思い、彩栞グラシャラボラスを選択しました

もちろんアスモデウスの育成は完全に中途半端な状態です_(:3」∠)_

そして後衛からでも攻撃していけるサマエルも起用

ほとんど育成は進んでないのでそこまで火力は出ないでしょうが、攻撃できるだけましと割り切って起用しています

  • 淡恋オセのスキル1に「セラフブレード」をセットしてあります
  • サマエルのスキル4に「ホーリーアロー」をセットしてあります

サブパーティー2

サブパーティ―2には骸剣バティンフルフルウァレフォル謹晴マルコシアスを編成

骸剣バティンはいつも使っているくらい育成が進んでいるので起用しています

そして物理といえば「フルフル」

「スペルマキシマイズ」を習得させることができてゴエティアクロス1周年の時にようやく魂が入ってからコツコツ育成を進めているので今では物理の火力役で一番ですね

後は最初の頃から頼っていた物理火力役の「ウァレフォル」です

R魔神で重なりやすくスキルLvも上がりやすかったので結構ダメージを稼いでくれます

また「謹晴マルコシアス」のスキル1には「シャイン」をセットして多少与ダメージに貢献してもらいます

謹晴マルコシアスは「クリティカルライズ」も所持しているのでクリティカル時に大ダメージを出す「フルフル」「ウァレフォル」とは相性がいいです

  • 骸剣バティンのスキル2に「トライスラッシュ」をセットしてあります
  • フルフルのスキル1に「スペルマキシマイズ」をセットしてあります
  • ウァレフォルのスキル1に「ヴォーパルエッジ」をセットしてあります
  • 謹晴マルコシアスのスキル1に「シャイン」をセットしてあります

ポイント達成報酬

ランキング報酬の「累計ダメージ報酬」と「最大ダメージ報酬」とは別に、個人で獲得したptに応じても報酬が得られます

単純に計算すると開催当日の5月7日から最終日の14日のメンテナンス前まで殴れるなら8日x5回の全部で40回殴れるので、

上限の1000万を40で割ると1回の戦闘で「250000pt」以上獲得できているなら全てのアイテムを回収可能です

始めたばかりの方は気にせずできる範囲で参加していけばいいかと思います

まとめ

shikihime collaboration event world enemy07

特に弱点ではない物理が主体の編成でここまでできれば十分ではないでしょうか(´_ゝ`)

ゴエティアクロス配信開始当初から無課金で遊んでいても時間というアドバンテージのおかげでかなり豪華なパーティーになってますね

本当なら光属性や火属性を狙っていけるといいんですが、僕の場合物理に偏りすぎてて応用が効きません_(:3」∠)_

個人で回収できるアイテムは1戦で25万だしていれば全て回収可能になります

今回上手くダメージを出す事ができないとしても、できる限りのことをして報酬をなるべく回収しておきましょう

報酬はどれも魔神の育成に必要になるものばかりなのでこの機会を逃すといざ好きな魔神の育成を進めようとした時に素材が足りないなんてことも多々あります

ゴエティアクロスはコツコツ育成していくゲームなので取れる時には取っておきましょう!

ただ、無理は禁物!!

DLsiteもチェック!

こんな記事も書いてるよ!

他ゲームや買ってみた商品の「レビュー」記事
新しいゲームの「事前登録」記事

ブログ関連

レンタルサーバーを探しているなら「エックスサーバー」がお勧めです
このブログは有料テーマ「ハミングバード」を使用しています
shikihime collaboration event world enemy

大人買いで一気読み

日本最大のコミック全巻セット販売サイト
会員登録せずに無料で読めるものもアリ!

おすすめスマホゲーム

ゲームを探している方にお勧めする作品をまとめました!

他ユーザーがどう評価しているか気になるかた必見です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。