黄色ブドウ球菌の幻影がワールドエネミーとして襲来したぞ!

working cell world enemy

さて、「はたらく細胞」とのコラボイベントも2週目に突入しましたね!

みなさんイベントは順調ですか?

できる限りイベントコインの「清夏コイン」を集めて「清夏の御守り」のレベルを8以上にあげておきましょう

次回のイベントで特攻効果を発揮するので頑張りどころですね

コラボイベントも2週目に突入したので、イベント交換所に新しいアイテムが追加されたのと同時に「ワールドエネミー」も追加されました

すでにワールドエネミーを経験してる方は特に問題ないでしょうが、「はたらく細胞」とのコラボからゴエティアクロスを遊び始めた方達はなんのこっちゃさっぱりかと思います

この記事では今回のワールドエネミー「黄色ブドウ球菌の幻影」について解説していきます

1度はプレイしてみよう
まだゴエティアクロスやったことない人はぜひ1度プレイしてみることをお勧めします

基本無料で遊べるから、実際やってみてから自分に合うか判断できるのがいいですよね!
レビューも書いたので是非参考にしてみて下さい(‘ω’)

特攻魔神

working cell world enemy gacha

先ずやるべきことはイベントストーリーを終わらせる事

そうするとコラボキャラとして実装された「赤血球」「マクロファージ」「血小板」を入手できる「コラボキャラ交換コイン」をゲットできます

イベントショップで交換できる「赤血球」「マクロファージ」「血小板」は「Empty」状態なのでスキルは所持していません

スキルを所持していない抜け殻の状態でもいいので、「黄色ブドウ球菌の幻影」と戦う時は編成しましょう

そうすることで特攻効果が発揮され取得ポイントにバフをかけられます

ピックアップガチャから召喚してる人はスキルを撃てる状態なので、この場合も忘れずに編成しておきましょう

ワールドエネミーでは色々なアイテムが報酬として貰えるので、少しでも多くポイントを稼ぐためにはこのチャンスをしっかりと使いましょうね!

黄色ブドウ球菌の幻影

ワールドエネミー「黄色ブドウ球菌の幻影」と戦闘をするためには専用の供物が必要です

この供物はAPを消費することで入手が可能で、ホーム画面にある「任務」の一番下「イベント」から「ワールドエネミーAP」を回収しておきましょう

ワールドエネミーの「黄色ブドウ球菌の幻影」はワールドにいます

working cell world enemy symbol

ワールドエネミーは1日5回まで挑戦可能で供物はAP400消費すれば5つ回収することができます

working cell world enemy resistance

さて、黄色ブドウ球菌の幻影の弱点は光属性となっているので光属性スキルを複数所持している魔神を編成していきましょう

風属性は先ずダメージを稼ぐ事はできないので注意しましょう

黄色ブドウ球菌の幻影討伐編成

はたらく細胞のキャラを入れておこうと言っておきながら自分は入れてないというねw

50連までやってNとR魔神のみ強化できたという悲惨な事態とコラボキャラ交換コインは中衛の「マクロファージ」にしようと思っているので、さすがに与ダメージを稼ぐ火力役の中衛に何もできないキャラは置けないので特攻の事は無視して挑戦しています(˘ω˘)

メインパーティー

メインパーティーにはイーノック童想バラムアモン祝祭パイモンを配置

今回は祝祭パイモンはお飾りです_(:3)∠)_

他に武器種「精霊」の中に光属性スキルに換装できる魔神を所持していたら変更していたんですけど、いないのでこのまま

「イーノック」はエルシャダイとのコラボの時に運よく入手できたので今回使います

後は光属性に寄ったスキル構成の武器種「弓銃」童想バラムとスキル1を「シャイン」に変更したアモンを使用します

「アモン」は限界突破してあるので支援部隊にリミットブレイク「神魔撃滅陣」が使える「聖宵バラム」を配置

風属性の「ヴォルテックス」はダメージを与えられないので死にスキルになってます。。

リミットブレイク「氷嵐破衝陣」も同様に風属性が混じっているので使い物になりません

  • アモンのスキル1に「シャイン」をセットしてあります

サブパーティー1

サブパーティ―1には淡恋オセフルカスアンドラス兎月アミーを配置

「フルカス」はスキル「スピードブレイク」で行動遅延のデバフを付与できるので少しでも長く攻撃するために採用しています

また「ウィークシンボル」で同パーティーのクリティカル率を上昇してくれるので、「アンドラス」の与ダメージ↑に貢献してくれるはず!

あとは、兎月アミーのスキル1に「シャイン」をセットして多少与ダメージに貢献してもらいます

  • 兎月アミーのスキル1に「シャイン」をセットしてあります

サブパーティー2

サブパーティ―2には骸剣バティンハウレスフォラス謹晴マルコシアスを編成

骸剣バティンには「セラフブレード」をセットしてちょっとでも与ダメージを稼ぐために足掻いてもらってます

そして今回の本命「ハウレス」と「フォラス」

彼女たち2人がどれだけ頑張れるかにかかってます

また「謹晴マルコシアス」のスキル1には「シャイン」をセットして多少与ダメージに貢献してもらいます

謹晴マルコシアスは「クリティカルライズ」も所持しているのでうまくクリティカルが出てくれれば「ハウレス」と「フォラス」の与ダメージがさらに伸びます

  • 骸剣バティンのスキル2に「セラフブレード」をセットしてあります
  • 謹晴マルコシアスのスキル1に「シャイン」をセットしてあります

まとめ

working cell world enemy damage report

僕自身のレベルがすでに49とかなり高いのもあるので、そこまで参考にならないかもしれませんが上記の編成だと1回の戦闘でだいたい15万前後の累計ダメージになります

リミットブレイクを撃てる光属性スキルがあるとメインパーティーで活躍できますが、サブパーティ―にはむしろ「ハウレス」「フォラス」「アンドラス」のようにクールタイムの短いスキルが合っていますね

そこに汎用装備などでさらに補正をかけることができるとよりダメージを稼ぐ事ができます

はたらく細胞とのコラボイベントからゴエティアクロスを始めた人にはあれこれ集めるのは厳しいので、今できる限りの事をしつつ今後に向けて育成の方針などを固めていくといいかと思います

こんな記事も書いてるよ!

他ゲームや買ってみた商品の「レビュー」記事
新しいゲームの「事前登録」記事