うたわれるものロストフラグの出陣5-10「ヌルスラ流民窟ステージ10」攻略

5-10 story

描きたい通りに描いた絵を動かしたい通りに動かす

ゲーム・アプリ」「Vtuber」「映像作品」「ウェブサイト」などで幅広く利用可能!

現状(2019年12月10日時点)うたわれるものロストフラグのバトルパート難易度「Normal」は「5-10」までが実装されています

ここまでで一番難易度が高いのがこの「5-10」、ヌルスラ流民窟の最後のステージのボス戦ですね

特に課金をせずに限られたキャラクターで攻略しようとすると、所持キャラクター如何によっては難易度が変わってきます

敵も編成をしっかり組みつつ回復も入れてくるので、こちらもちゃんと編成・配置をしていく必要があります

この記事では僕が攻略した時の編成やポイントを紹介しつつ攻略の解説をしていきます

おすすめ
うたわれるものはシリーズ3部作がすでに出ています
より物語に没入していきたい方は是非過去の作品で内容を把握するとより楽しくロストフラグを遊ぶ事ができますよ!

うたわれるものシリーズ3部作は見ておこう

2019.11.08

戦闘準備

戦力の確認

5-10 story01

とにかく先ずやらなければならない事は「敵の戦力」の確認です

5-10までスムーズに進んできたとしてもここの相手の戦力が「15172」とグッと上がっています

せめてこの戦力に近づけてから挑戦した方がいいですね

挑戦して負けた場合でも活力は失われてしまうので(˘ω˘)

僕がなんとか攻略できた時の戦力は「14467

プレイヤーLv24」の時です

この相手の戦力がどの程度まで育成を進めればいいかの指針になるので一番最初にここをチェックしましょう

敵の能力

相手の戦力は確認したのでだいたいどの程度育成をすればいいかの加減はわかりました

それでは次に相手の能力の把握を把握して「どういう行動」をしてくるのか「どういう編成で挑めばいいか」の確認をしていきます

ここ「5-10」で特に厄介なのが「タタリ=アクタ」と「タタリ=エルルゥ」の2体です

次点で一度だけ復活してくる「タタリ=ウコン

タタリ=アクタ

5-10 story03

「タタリ=アクタ」は純粋に強い(; ・`д・´)

「連撃」も使用してきますからね

また特性「起死回生」で一度だけ復活するのでここも注意したいです

敵の中で一番攻撃力も高いので、タタリ=アクタの正面に配置するキャラクターは耐久力がないと簡単に落とされてしまいます

そして弱点属性は「無」になっているのでこの弱点を狙いつつ壁役を配置するなら誰でも持っている「アクタ」が適任です

タタリ=エルルゥ

5-10 story07

そしてこの編成を安定させている元凶がこのタタリ=エルルゥです

タタリ=エルルゥは他のキャラクターと違い通常攻撃でも味方を回復するのでただただ厄介

通常攻撃というか通常回復、ですね

この回復力を上回る火力を出す事ができない、もしくは削りきるまでに時間がかかってしまうとこちらがドンドンやられていってしまいます

十分な火力を得るにはやっぱり戦力が最低でも同程度になっていないと攻略は難しいかもしれません

タタリ=ウコン

5-10 story04

タタリ=ウコンは2番目に攻撃力が高く特性「侠者の志」で一度だけ復活してきます

ただし「タタリ=アクタ」と違い自身を蘇生してもHP1での復活なので、次の攻撃がかすっただけで処理できるのでここは大した問題ではないですね

もう一つの特性「流水の癒し」の方が面倒です

この2つ目の特性は攻撃時に隣接する味方のHPを回復する能力を持っているので「タタリ=アクタ」を処理するのにより時間がかかってしまいます

弱点属性は「火」なのでしっかりと弱点を狙ってできる限り早く倒してしまいましょう

タタリ=クオンとタタリ=シチーリヤ

この2体は攻撃時に隣接する味方のHPを回復する能力を持っているので、結果として相手の陣形はタタリ=アクタを介護しながら火力で押し切ってくるタイプになっています

この2体も厄介と言えば厄介ですが、処理していく優先度で考えると後回しになりますね

5-10 story02

優先して処理したい「タタリ=アクタ」「タタリ=ウコン」「タタリ=エルルゥ」を白枠で囲うと敵の重心が片方に偏っています

なのでこちらの編成もこの陣形に合わせて同じ方向を固めていく必要があります

討伐パーティー

5-10 story08

前列

敵の陣形や能力を踏まえた上で僕はタタリ=アクタの前に「アクタ」を配置してできる限り耐えてもらいつつ弱点「無」属性で削っていってもらいました

アクタは特性「起死回生」で一度だけ復活してくれるので時間稼ぎもできて使いやすいですw

タタリ=ウコンの前には「クオン

タタリ=ウコンの弱点「火」属性は狙えませんが隣接する味方を攻撃時に回復してくれつつ火力もだしてくれるのでここに配置しました

そしてタタリ=クオンの正面にはHPの高い「ミナギ」を配置しました

ミナギの連撃でアクタを回復するための起用ですね

後列

後列中央にはイベント限定キャラの「エムシリ」を配置しました

エムシリは正面の味方に「ダメージ無効」を付与してくれるので、アクタを安定させてくれるとても頼もしいキャラクターです

今後常設ガチャに実装されるとは今のところ思えないので、もし仮にイベント期間中にエムシリを入手できなかった場合はこの位置に回復できるキャラクターを配置したいですね

そして最後の一人はタタリ=ウコンを狙う「マロロ」です

「ミナギ」「エムシリ」で「アクタ」を介護しつつ、

「アクタ」「クオン」「マロロ」でタタリ=アクタとタタリ=ウコンをできるだけ早く処理する、という作戦ですね(゚∀゚)

灯幻鏡

5-10 story09
↑画像は戦闘終了後ミナギを覚醒させてから撮ったものです_(:3」∠)_
装備者 灯幻鏡 Lv 限界突破
ミナギ 天貫疾風怒涛 Lv4 0
アクタ 憎子世憚 Lv5 0
クオン 灯火の照らすもの Lv10 0
エムシリ 眠れぬ夜 Lv1 0
マロロ 采配師 Lv10 2

5-10戦

まとめ

5-10 story damage report

僕の手持ちには「エルルゥ」のように十分な回復を飛ばしてくれるキャラクターがいないので、「エムシリ」の「ダメージ無効」が効いてる間に「クオン」で殴り倒していく事しかできませんでしたw

相手の戦力より若干低い戦力での挑戦でしたが、アクタだけが落ちての討伐になったのでギリギリ☆3でクリア(´_ゝ`)

もう少し敵前列の処理が遅れていたらミナギも落とされていました

5-10に到達して一回返り討ちにあってからはプレイヤーLv24になるまで多少足踏みしましたが、なんとか☆3でクリアすることができました

敵の戦力や編成をしっかりと確認してできる限りの対策を取れば突破できますが、そこそこ難易度が高いステージになっていますね

こんな記事も書いてるよ!

他ゲームや買ってみた商品の「レビュー」記事
新しいゲームの「事前登録」記事

ブログ関連

レンタルサーバーを探しているなら「エックスサーバー」がお勧めです
このブログは有料テーマ「ハミングバード」を使用しています