七つの大罪コラボ「偽りの剣が結ぶ縁」の挑戦クエスト「ゼルドリス」

goetiax 7sins collaboration challenge quest
日本最大のコミック全巻セット販売サイト
会員登録せずに無料で読めるものもアリ!

2020年8月13日から開催されている「七つの大罪」とのコラボイベント「偽りの剣が結ぶ縁」の挑戦クエストに挑んできました

今回のこの挑戦クエストは状態異常によって上手く行動ができなくなったり、敵のHPも高いので全てのミッションを達成させようとするとなかなか大変です

挑戦クエストはワールドの「異界の門」に追加されています

挑戦クエストを出現させるためには、イベントストーリー後に出現する特別クエストをクリアすることで勢力別の挑戦クエストが一気に4つ解放されます

この記事では勢力別の挑戦クエストで全ミッション達成した時のパーティー編成などを紹介していきます

悪魔学に興味が出てきたらこんなのもいいかも

ゼルドリス

goetiax 7sins collaboration challenge quest01

討伐対象は「ゼルドリス」

ゼルドリスの属性カット率を確認すると闇属性耐性が60%と一番低いので、闇属性スキルを持った魔神でパーティーを固められるなら与ダメージは出していきやすいです

また物理耐性も65%とほぼ同程度なので、物理魔神の育成の方が進んでる場合は物理で攻めるのもアリですね

ただ残りの属性耐性は90%と非常に高いので、「光」「水」「風」「火」は避けたいです

今回の挑戦クエストでのミッション内容は

  • 指定勢力8人以上
  • クリアタイム90秒以内

と、↑この条件をクリアできれば全ミッションを達成することができます

討伐パーティー

ゼルドリスは「毒」や「気絶」といった状態異常を付与してくるので、上手く動けない間に落とされていくと攻略じたいが難しくなってしまいます

支援部隊に配置する魔神には勢力制限は関係ないので好きな魔神を配置してあげましょう!

サタナエル勢力8体以上

サタナエル勢力の後衛には「オセ」と「オロバス」が解毒ができる「サークルキュア」を持っていたので「毒」に関しては怖がる必要はありませんでした

そして「プルソン」はサクラメントが使えるので「毒」に加えて「気絶」も一緒に防げます

後は「ビヒモス」のLB「紫電剛掌」で物理耐性を下げてるあいだに殴り倒すだけ

ウァレフォル」も起用しているのでリミットポイントは簡単に貯まりやすく、結果攻略も難しくありませんでした

goetiax 7sins collaboration challenge quest05

与ダメージを稼いでいるのは専ら「フルフル」「ベルゼブブ」「ビヒモス」ですが物理が弱点ならこんなものでしょう(´_ゝ`)

goetiax 7sins collaboration challenge quest06

サマエル勢力8体以上

サマエル勢力は前衛が育ってなくて厳しいです_(:3」∠)_

後衛に配置した「祝祭パイモン」は解毒ができないので回復力で押し切る反面、「レライエ」は「サークルキュア」を持っているのでこういう時に役立ってくれます

goetiax 7sins collaboration challenge quest10

それでも育成が追いついていなかったので回復力が間に合わずサブパーティー2は全滅w

「気絶」対策ができているのはサブパーティー1のプルソンがいるところだけなので、他2つのパーティーがちょいちょい動かなくなって厄介でした

後は物理属性のリミットブレイクをしっかりと準備していかなかったことが焦る要因の1つでもありましたね(´_ゝ`)

goetiax 7sins collaboration challenge quest11

アザゼル勢力8体以上

やっぱりアザゼル勢力は育成している魔神が多く安定させやすいです

goetiax 7sins collaboration challenge quest15

ムルムル」は初手に「アーマーブレイク」を使用してくれるので「フルフル」の与ダメージも出しやすくなるので相性良し

反面「アウトテート」は風属性に特化していて与ダメージには期待できませんが、取得LPがそこそこ取れるくらい育成を進めているので勢力の頭数+LP係りとして起用しました

goetiax 7sins collaboration challenge quest16

ベルゼブブ勢力8体以上

ベルゼブブ勢力は前衛魔神の育成が進んでいないので、与ダメージを出していく事ができません

なので完全に頭数を揃えるためだけにいます

そしていつも問題になる後衛魔神の少なさ_(:3」∠)_

今回は「気絶」防止のためどうしても「プルソン」を起用したかったので、その分中衛で調整していく必要がでて面倒でした

アンドレアルフス」を起用しましたが、スキル「アーマーブレイク」を習得させていないので物理耐性を下げることができません

育成も大して進んでないのでベルゼブブ勢力の頭数として起用しているだけの状態ですね

goetiax 7sins collaboration challenge quest20

案の定サブパーティー2が全滅してしまいました

ただ今回は物理属性が弱点だったので、物理魔神の「フルフル」「ベルゼブブ」「ビヒモス」の3体で押し切るような形で戦えたのが大きいです

勢力別の事も考えてベルゼブブを召喚したのがこういうところで効いてくるのでバカになりません

goetiax 7sins collaboration challenge quest21

まとめ

今回の挑戦クエストは状態異常「毒」+「気絶」にどう対処するかで難易度が大きく変わってくると思います

火力を出す事ができるなら状態異常を無視しながらでも高火力で時間内に押し切ることができますが、可能な限りしっかりと対策をしたいです

「毒」だけなら解毒スキルを持った後衛魔神を起用することで毒ダメージによって落とされる事も少なくなると思います

ただ「気絶」まで対策するとなるとスキル「サクラメント」が必要になります

現状、サクラメントを所持した魔神は

の2体のみ

使用する機会は度々くるので、長期目線で見ても是非この2体は入手しておきたいです

回復と状態異常への対策の次は火力です

ゼルドリスはHPが高いので火力を確保できないと全ミッションを達成するのが難しくなります

一番火力を出しやすいのは闇属性でパーティーを固めることですが、物理でも問題ありません

その他の属性ではダメージを出しにくいので避けましょう

ボクの場合、火力役は「フルフル」「ベルゼブブ」「ビヒモス」の3体でその他の魔神でできるだけリミットポイントを早めに貯めるようにしていきました

最初のLBは「紫電剛掌」で物理耐性を35%下げつつ、次に「暴駕一閃」でクリティカル率を上げる

後は火力が出る物理のリミットブレイクで削っていくだけ

スキル「サンダーフィスト」を持っていない場合はスキル「アーマーブレイク」で減少させながら戦っていくことになります

特にあまり課金をせずにジェムをできるだけ回収していきたい方で、まだ「ガーディアンセレクトの供物」から誰を召喚しようか迷ってるなら「ベルゼブブ」を候補に入れてみてもいいかと思います

物理が通る敵の時、勢力別クエスト、後衛から物理の火力役、など利点は結構あります

ボクは見た目も合わせて気に入っているのでガーディアンセレクトの供物で「ベルゼブブ」を選びましたが後悔はしてません(´_ゝ`)

スキル4に「ギロティン」をセットしてあるスキル構成でも結構ダメージを出してくれています

こんな記事も書いてるよ!

他ゲームや買ってみた商品の「レビュー」記事
新しいゲームの「事前登録」記事

ブログ関連

レンタルサーバーを探しているなら「エックスサーバー」がお勧めです
このブログは有料テーマ「ハミングバード」を使用しています
goetiax 7sins collaboration challenge quest

キングダムオブヒーローズ

全てのキャラを最高ランクまで進化できる!

6角形のシミュレーションRPG

始める前に内容知りたい方、レビューもあるよ!

おすすめスマホゲーム

ゲームを探している方にお勧めする作品をまとめました!

他ユーザーがどう評価しているか気になるかた必見です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です